印象アップ!男性が本命女性に求めるポイントとは

愛カツ


女性は一度好きになると、その相手が本命になりがちですよね。

でも、男性は出会った瞬間に「この子は本命」「この子は遊び」とわけている人も少なくないみたいです。

そこで今回は、男性が本命女性に求めるポイントをご紹介します。

印象アップ!男性が本命女性に求めるポイントとは

■ 見た目に清潔感がある

「靴のかかとがすり減っていたり鞄のなかが整頓されていなかったりする女性を見ると、残念な気持ちに……。

服装やら持ち物ってその人の精神状況や普段の生活が反映されると思うので、つい観察してしまいます」(25歳/保険会社勤務)

細かいところまで見る男性はそんなに多くはないと思います。

ただ、たとえば「服に毛玉やシワがある」「髪の毛の根元がプリンになっている」など、清潔感が感じられにくい外見だと、本命の彼女候補から外してしまう男性もいるみたい……。

これは頭に入れておいてもいいかもしれないですね。

■ キレイなハンカチを持っている

「ぴしっとアイロンがかかったキレイなハンカチを持っている子は好印象。

逆に、『ハンカチ忘れた。持ってない』なんて言われると、普段からだらしない子なんだろうなって思って気持ちが冷めます」(28歳/金融関係勤務)

ハンカチだけで恋に落ちることはなくても、ハンカチが原因で恋心が冷めることもあると聞くとドキッとしてしまいますね。

タオル地のハンカチは便利ですが、男性から見ると色気は感じられないのかもしれません。

モテを意識するなら「見せハンカチ」を持っていても良いのではないでしょうか。

■ 金銭感覚がしっかりしている

「一緒にご飯に行くと、お金に対する価値観が分かる。財布のなかがぐちゃぐちゃで、しっかり貯金や投資してる子ってあまりいない気がします。

金銭感覚がしっかりしてるかどうかは、料理を頼みすぎないとか、食事デートでもけっこう分かります」(32歳/不動産)

将来、結婚も視野に入れるようなお付き合いを考えるなら、女性の側の金銭感覚がまともかどうかを気にする男性は多いもの。

自分はルーズでも、女性に管理して欲しいという人もいるので、つい厳しい目で見てしまう部分だと言えるのかもしれません。

■ ちょっとしたポイントを見られているよう

内面はじっくり話さないとわからないもの。

本当はすごく気が合う相手なのに、見た目の段階で「この子はないな」と判断されてしまったらもったいないですよね。

ちょっとした部分が意外と見られているということは覚えておいて損はないでしょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ