「自分の妻が世界一!」旦那が妻にされて嬉しい【気遣い】とは

ハウコレ



結婚した旦那さんに「自分の妻が世界一だ」と思ってもらえたら、とっても嬉しいですよね。そんなよい関係を築いていくためには、気遣いを忘れないことも重要だといえるでしょう。そこで今回は、旦那が妻にされて嬉しい【気遣い】をテーマにご紹介していきます。

■お弁当のおかずに好きなものを入れてくれる
男性の多くは、妻に作ってもらうお弁当を楽しみにしています。作ってもらえるだけでも嬉しい気持ちになりますが、好きなおかずを入れてもらえるとテンションが上がるという男性が多いようですね。自分の好みを把握してくれている、という点にも感動するのでしょう。

■仕事用の鞄にお菓子を入れてくれる
仕事中や休憩時間にお菓子があると嬉しい気持ちになりますよね。男性も同じように、自分の妻がちょっとしたお菓子を用意してくれていると嬉しくなるようです。お菓子の袋にメッセージが書いてあれば、男性は一層「頑張ろう」という気持ちになるでしょう。

■帰りが遅くなったときはメモを残してくれる
旦那さんの仕事が遅くなったとき、ご飯を用意しておく奥さんも多いのではないでしょうか。男性は、料理と一緒にちょっとしたメッセージを用意してくれていると、その気遣いに嬉しくなるようです。「温めて食べてね」といった些細なひとことでも、手書きのメモからは愛情が伝わるのでしょう。

■疲れているときはそっとしておいてくれる
生涯を共にするパートナーとは、疲れているときも一緒に乗り越えることになるでしょう。そんな大変な時期に何も言わずそっとしておいてくれる気遣いに、心をうたれる男性が多いようですね。疲れているのを察したら、ちょっと放っておく余裕を持っているといいかもしれません。

旦那が妻にされて嬉しい【気遣い】についてご紹介しました。ちょっとした気遣いを大切にして、旦那さんとよりよい関係を築いていってくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ