思わずイラッとした男性との食事デート

カナウ


思わずイラッとした男性との食事デート

楽しはずのデートも、男性の発言や行動によっては退屈な時間になってしまうことも。

女性から面と向かって言われないまま、男性が気づいていない場合だってあります。

女性が思わずイラッとしてしまうのは、どんなデートなのでしょうか?

イライラして、不満が爆発しそうな男性との食事についてまとめました。

目次

女性がイライラする食事デートとは?


おしゃれをして、楽しみにしていたはずのデート。
その結果が散々だと腹が立ちますよね。「無駄な時間だった」と、女性がイライラを爆発させてしまうのは、どんな食事デートなのでしょうか?

ずっと電話している


「すごく楽しみにしていたデートだったのに、店に入って着席した直後からずっと電話をしていました。
仕事の電話もありましたが、普通に友達と長電話していて感じが悪かったです。
向こうからデートに誘ってきたから期待していたのに。食事や飲み物を決めるのも、メニューをテキトーに指差すだけだし……早々に帰宅しました」( Yさん27歳/事務)
楽しみにしていたデートなのに、ずっと別の誰かと電話している様子を見せつけられているだけでは、プライドが傷つきますよね。
仕事なら仕方ないにしても、友達との長電話で待たされるのはマナー違反。
腹を立てて当然です。

個室で距離を詰めてくる



「好意を抱いている男性と食事デートに行ったんですが、注文した飲み物が届く前に個室でガンガンに物理的距離を縮めてきました。
狭い個室だったんですが、明らかにひとりで腰掛ける椅子にギュウギュウにふたりで座ろうとするんです。
狭いし、暑苦しいし、シラフで接近されても困りますよね。
いいなと思っていた気持ちがすっ飛んで、トイレに行くふりをして逃げちゃいました。ちょっと怖かったです」( Cさん25歳/IT)
一気に距離を縮めてくるのは怖いもの。
個室でふたりきりの空間を楽しむのはいいですが、店に入るなり近づかれたらときめきよりも恐怖が先行してしまいますよね。
店から逃げた後、何度も着信とLINEがあって、その状態が1ヶ月間続いたそう。
もはや恐怖です。

質問攻め


「私のことを知りたいという気持ちが強いようで、食事デート中にずっと質問攻め。
でも質問を深堀りするわけでもなく、ただどんどん質問をし続けるだけ。
私が質問し返すと、“俺のことはいいから”とスルー。自分の話は一切せずに、過去の恋愛遍歴などを質問され続けてイライラしました」( Fさん31歳/医療)
関心を持ってくれるのは嬉しいものの、会話のキャッチボールができていないとイライラすることに。
まるで取り調べを受けているような感覚にすらなります。

自分語りが長い


「マッチングアプリで知り合った相手と初デート。好みの顔で、かなり期待していました。
待ち合わせのレストランに着くなり、相手の自分語りスタート。
私にはまったく質問せずに、幼少期から今に至るまでの武勇伝を語り続けたんです。
相手の考え方や経歴などはよくわかりましたが、この次は無いと確信しました」( Hさん25歳/美容)
お互いの考え方などを知るための食事デートも、一方的なおしゃべりばかりだと退屈になります。
自慢話はほどほどに、会話のキャッチボールを意識したいものです。

下心見え見え


「会話が盛り上がって、次のデートの予定まで立てたのに、デートも終盤になってから事態は一変。
そろそろ終電の時間だという頃になって、急に私の手を取ってきたんです。
人差し指でゆっくり手のひらをなぞってきました。どうやら夜の営みがしたいというサインだったらしいです。
初めてのデートだったのに、あからさまに誘ってくるなんて、と腹が立ちました」( Sさん21歳/学生)
真剣交際を求めていたのに、相手からの夜の営みのお誘いにゲンナリする人も。
下心見え見えな態度にショックを隠しきれず、イライラする人も少なくないようです。

イライラするデートはどう対応する?


相手からの予想外の発言や行動に苛立つのは仕方がないこと。
大切なのは、その後の行動です。今後、会いたくない相手とのデートならすぐに店を立って、逃げ出すのもひとつ。
しかしデートの仕切り直しを提案して、相手に理解してもらうのも大事なこと。
「すごく楽しみにしていたのに、そんな態度だと悲しい気持ちになるよ」と伝え、その後、具体的にどの部分が嫌だったか伝えること。
そこで理解が得られる場合もあれば、納得してくれないこともあるでしょう。
話し合いが済んだ後、感謝の気持ちを伝えれば、よりお互いの理解が深まるかもしれません。

次はないと確信する瞬間


会話が弾まないなど、相手との相性が悪いとガッカリしますよね。
それだけでも気持ちが落ち込むのに、相手のまさかの行動や発言で腹が立つことも。
せっかくのデートは楽しく過ごしたいですよね。男性は気をつけましょう。
(番長みるく/ライター)
Photo by Austin Distel

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ