【ビルボード】JO1『CHALLENGER』初週289,433枚でシングル・セールス首位

Billboard JAPAN



2021年5月5日公開(集計期間:2021年4月26日~5月2日)のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、JO1の『CHALLENGER』が初週289,433枚を売り上げて、首位を獲得した。

本作は4月28日に発売されたJO1の3rdシングルで、初動3日間で238,008枚を売り上げ、週後半で約5.1万枚セールスを伸ばして1位デビューを飾った。

そして、Juice=Juiceの通算14枚目のシングル『DOWN TOWN/がんばれないよ』は65,498枚を売り上げて2位に。ラストアイドルの10thシングル『君は何キャラット?』が64,850枚を売り上げて3位に続いている。

そのほか、前週の本チャートで首位を獲得したSEVENTEENの『ひとりじゃない』(28,198枚)、STU48が2021年2月にリリースした6枚目のシングル『独り言で語るくらいなら』(15,629枚)がトップ5にチャートイン。『ひとりじゃない』は累計売上枚数が401,111と40万枚を突破しており、『独り言で語るくらいなら』は累計売上枚数が239,062枚となっている。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年4月26日~5月2日までの集計)
1位『CHALLENGER』JO1(289,433枚)
2位『DOWN TOWN/がんばれないよ』Juice=Juice(65,498枚)
3位『君は何キャラット?』ラストアイドル(64,850枚)
4位『ひとりじゃない』SEVENTEEN(28,198枚)
5位『独り言で語るくらいなら』STU48(15,629枚)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ