カルディの絶品缶詰3選! 異国情緒あふれる本格味わいに箸がとまらない

fumumu


カルディ缶詰

人気輸入食品店・カルディコーヒーファームで、気になる缶詰を発見。fumumu取材班で実食してみました!

画像をもっと見る

■人気の缶詰


近年、さまざまな種類が増え注目が集まっている缶詰。とくにおうち時間では高級なタイプなども人気が高まっており話題です。

そんななか、カルディで発見したのが、「黒酢香る 上海風スペアリブ」「海老のアヒージョ ポルトガル風」「青葉 魯肉飯料(ルーローハン)」の3点。

カルディ缶詰

果たして缶詰で、それぞれのお国の味わいが堪能できるのか…開封していきます!

関連記事:

■「黒酢香る 上海風スペアリブ」


まずは「黒酢香る 上海風スペアリブ」(383円・税込)から。スペアリブ(豚骨付き肉)を、黒酢と紹興酒を使用した特製のタレでしっかり煮込んだのだそう。

缶のパンダがめちゃめちゃカワイくて、部屋にストックしておきたいデザインです。

カルディ缶詰

1缶140gあたりのカロリーは395kcal、炭水化物は16.2g。1個おつまみとして食べるにはちょうど良いのではないでしょうか。

カルディ缶詰

開封してみると、中には想像以上に大きなお肉がゴロゴロ! 特製タレもたっぷりとかかっています。

カルディ缶詰

お肉は厚くて食べ応え抜群! 骨もしっかりついていますが、ホロホロしていて食べやすいです。また、特徴的なのがやはり特製タレ。コクのある独特な風味がクセになります。

■「海老のアヒージョ ポルトガル風」


続いて「海老のアヒージョ ポルトガル風」(300円・税込)。こちらもパッケージのデザインがかわいいので、思わず手に取っちゃいますね!

カルディ缶詰

同商品は、ブラックタイガー・にんにく・唐辛子を使用した海老のアヒージョを、ポルトガル風にブランデーで仕上げたものだそう。

1缶60gあたりのカロリーは122kcal、炭水化物2.6g。低い数値なので、ダイエット中の晩酌にも合いそうですね。

カルディ缶詰

お皿に移すと、にんにくとブランデーが効いているのか、芳醇な香りが食欲をそそる…!

カルディ缶詰

さっそく食べてみると、マッシュルームは弾力があり、味が強く染み込んでいて美味。海老は素材の味も堪能できます。ちなみに海老は殻がついていますが、かじると簡単に身が取れるので食べやすいのが嬉しいところ。

■「青葉 魯肉飯料」


最後は「青葉 魯肉飯料(ルーローハン)」(213円・税込)。最近では、コンビニなどでも見かける台湾の屋台メシです。

カルディ缶詰

とろけるような豚肉の脂と旨味が特徴的という同商品。1缶100gあたりのカロリーは207kcal、炭水化物は9.1g。こちらもなかなかの低数値!

カルディ缶詰

開封してみると、中には細かく刻まれた具材がたっぷり。本来はご飯にかけて食べるのがオススメだそうですが、今回はそのままの味を堪能してみます。

カルディ缶詰

中には、豚肉としいたけがあり、見た目以上に食べ心地はボリューミー。塩味が強いので、確かにこれをご飯にかけたらピッタリです。麺でも美味しいかも。

お手軽に本場の味が楽しめるカルディの缶詰商品。ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

・合わせて読みたい→カルディ「粒こんにゃくのすっきりリゾット」 お米の代用になるか?

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ