ENHYPEN「Drunk-Dazed」ダンス映像公開! 7人のメンバーの足音までも、完璧に一致!

Rooftop



pic1.png
photo by BELIFT LAB

人気急上昇中のENHYPENが振り付け映像を通じて揃ったダンスを披露した。

ENHYPENは1日、公式YouTubeチャンネルに新曲「Drunk-Dazed」の華麗な動線と精巧な動作が盛り込まれた振り付け映像を公開した。 ENHYPENは、休む暇もなく繰り広げられる動作と速い動線移動、そして溢れるエネルギーで見る人々を一気に圧倒した。 特に、目をつぶって聞けば、まるで一人が踊るように、7人のメンバーの足音まで完璧に一致し、「真の刀群舞(揃ったダンス)はこういうものだ!」ということが感じられる。 映像の最後にはパフォーマンスを終えたENHYPENの荒い息づかいも映し出され、臨場感が感じられる。

ENHYPENはニューアルバムの発売日である先月26日に行われたメディアショーケースで今回の振り付けについて「デビュー曲"Given-Taken"に比べ3倍ほど難しいダンス」とし、「前の活動に比べ時間をはるかに多くとって練習した」と紹介、29日のMnet「M COUNTDOWN」の初放送を控えて「ジャンプ動作の滞空時間まで合わせるほど、本当に一生懸命準備した」と明かした。実際、同日公開された振り付け映像には、ジャンプしている時間や高さまでぴったり合っており、ENHYPENの膨大な練習量を推し量ることができた。

ENHYPENの素晴らしいパフォーマンスが収録された「Drunk-Dazed」ミュージックビデオは先月29日午後5時31分にYouTubeでヒット数1千万回を突破し、2日正午現在1,359万再生数を超えた。 ENHYPENのカルグンム(刀群舞)は、本日(2日)午後3時50分に放送されるSBSドラマ『人気歌謡』で見ることができる。

一方、「Drunk-Dazed」の音源は国内外のチャートでも好成績を収め、全世界のK-POP市場で大きな存在感を誇っている。 この曲は2日午前1時、ジニーミュージックのリアルタイムチャートで2位に入り、最高成績を更新し、2日(午前11時まで)16カ国地域のiTunes「トップソング」チャートで1位にランクイン、ストリーミング最大手のSpotifyの「グローバルトップ200」入りに成功した。 また、日本のラインミュージック「トップ100」のデイリーチャートでは3日連続で2位を守っている。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ