会いたいのは私だけ?彼女と頻繁に会わなくても平気な男性の心理とは

愛カツ


彼に会えない日が続くと、気持ちが離れていないか不安になったこともあるのではないでしょうか?

逆に、彼は私に会えなくても平気な感じがする……。

じつは、彼女に会う頻度が少なくても大丈夫という男性は一定数いるみたい。

今回は、彼女にあまり会えなくても平気な男性の心理についてご紹介します。

会いたいのは私だけ?彼女と頻繁に会わなくても平気な男性の心理とは

■ 仕事が忙しく、会う時間が取れない

「仕事が忙しくて会う時間がなかなか取れなくて。申し訳なさはあるものの、彼女は分かってくれているはずとつい甘えてしまっています」(28歳/事務)

会わなくても平気というよりも、仕事が忙しくて実際に会ったり連絡したりする時間がとれないというケースも少なくありません。

彼としては、彼女に信頼を寄せているからこそ、それでも2人の仲は大丈夫と思っているのかもしれません。

相手の事情に理解を示しつつも、寂しいという気持ちを素直に伝えてみてはいかがでしょうか?

なかなか会えないとしても、彼との間に溝が生まれてしまわないよう、そのぶん連絡はまめに取り合うなどの工夫をしていけるといいですね。

■ 趣味に没頭する時間も必要

「普段仕事が忙しくて時間が取れないから、趣味に没頭する時間も欲しいなって」(26歳/営業)

誰でも、趣味などの好きなことに集中したり考え事をしたりと、一人になる時間も必要ですよね。

彼女に限らず、職場などで、誰かとずっと一緒にいると疲れてしまうときもあるでしょう。

一人の時間を楽しむことで、リフレッシュしたり、ストレス発散させたりできるはず。

大好きな彼女に会うときは、万全な状態で会いたいのではないでしょうか。

■ 男同士で話したいときもある

「彼女との時間ももちろん大切だけど、男同士で飲みに行きたいときもある」(24歳/美容師)

男同士で語り合ったり遊んだりする時間は、彼女と過ごす時間とはまた別物ですよね。

彼女との関係がしっかりと築けていると感じているからこそ、ときには男友達を優先しても許してくれるだろうという気持ちがあるのかもしれませんね。

気の置けない友人との時間も大切にしたいという彼の気持ちに寄り添い、彼と会えないあいだは、自分も友達との時間をつくって楽しんでみるといいでしょう。

ただし、本当に寂しいと感じたときには、彼に自分との時間をもう少し増やしてほしいと伝えてみてもいいかもしれません。

■ 信頼関係があるからこそ

あまり会えないからといって、必ずしも相手の気持ちが冷めたと悲観する必要はないようです。

さまざまな事情があるにせよ、頻繁に会わなくても平気な理由は、彼女との信頼関係がきちんと築けていると感じていることにあるのではないでしょうか。

「会えなくても気にならないの?」と彼を一方的に問い詰めるのではなく、まずは彼の気持ちを想像し寄り添ってみることが大切なのかもしれませんね。

そのうえで自分の気持ちも伝えていければ、きっと今以上により良い関係を築いていけるでしょう。

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ