両思いだったのになぜ? 好き同士が片思いになってしまった理由 Vol. 4




自分に対して本気で向き合ってくれているのかどうかは相手の言動で分かるもの。今回は、両思いから片思いに気持ちが変化したエピソードVol. 4をお届けします。

キープされていると悟ったから



「いつまでたっても告白してくれないので、私のほうから『私達ってどういう関係なの?』と思い切って聞いてみたら、『どういう関係だと思う?』と聞き返されました。
質問に質問で返してくる時点でイラッとしたし、この人は付き合う気がないんだと悟ったのでそこでシャッターをおろしましたね。私は会いたい時に会えるから都合がよかっただけで、ただキープされていたんだと思う」(32歳/音楽関係/女性)

▽ 自分で「本命ではなくキープだった」と気づいてしまうのは虚しい気持ちになりますし、これだけ関係を前進させる言葉をかけているにもかかわらず、言葉を濁すというのは女性に対して失礼極まりないですよね。シャッターをおろして正解です。

相手は奥手だっただけなのかもしれませんが、それでも女性にここまで言わせるということが問題です。決めるところはビシッと決めないと、女性の気持ちが離れてしまうのは当然ですよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ