『イッテQ!』イモトの“無茶ブリ”にカメラマン動揺「足ガックガク」

まいじつ

イモトアヤコ
(C)まいじつ

タレントのイモトアヤコが、5月2日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。現地の人に「無茶振り」したところ、この人物が足を震わせて動揺する場面があり、視聴者を沸かせている。

イモトは熊本県でロケ。小国町の鍋ヶ滝ではドローンを用いて撮影した。幅が広く、均等な水量で流れ落ちるさまが人気で、朝日に照らされると神秘さが増すという。

絶景に興奮したイモトは、同行したドローンのカメラマンに急きょ注文をつけた。「より魅力を伝えるために、ドローンでやってほしいことがある」と告げ、「なるべく引けるところまで引いて、そこから滝に向かってグーって…」などと熱弁。「そしたら滝の裏側に入り込んで…」と伝えると、カメラマンは「(滝の)裏ですか?」と二度聞き。イモトは構わず「もちろんです! そこからぐるーって回って…」と早口でまくし立てた。

滝に打たれたら8万円のドローンが台なし「震えてますよ!」


カメラマンは冷静に笑みを浮かべ「できる範囲で頑張ります」とポツリ。番組によると撮影に使われたドローンは8万円。滝に打たれると台なしになる中、イモトはカメラマンに続々と指示。ドローンは見事に滝の裏側に回り込むなどし、イモトの指示通りに撮影に成功した。

撮影が終了してイモトは大喜びしたが、撮影したカメラマンを見やり「足、震えてますよ」と指をさす。カメラマンの右ひざはガクガクと震え、ポケットがぐらついて見えた。

視聴者は見事なドローンの撮影技術に驚いていた。同時に、カメラマンと同様に高価なドローンが壊れやしないかハラハラしていたようだ。

《8万円は高い》
《足震えてるドローンカメラマン面白いw》
《見事成功! 足めっちゃプルプルw》
《これ、ドローン操縦する人は震えると思いますよー》
《ドローンの操縦した人が足ガックガクになってて(笑)相当緊張したんだな~と(笑)》
《頑張れ 8万円ドローン》
《めっちゃ足震えるのも無理はないかwww》

やや「無茶ブリ感」はあったが、イモトの指示に見事に応えたカメラマンはさすがだった。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ