市民が作る新しい観光サイト!熊本県宇城市の「Uki trip」公開!

IGNITE


その町のことをよく知る市民が中心となって紹介する、新しい形の観光サイトがオープン。伝統工芸やグルメなど、見所を市民目線から紹介しているのでのぞいてみよう。



熊本県の中央に位置する「水と緑と心豊かなまち・うき」がテーマの宇城(うき)市では、4月23日(金)に、観光サイト「Uki trip」を公開。地域の魅力を未来につながる観光資源にするために、市民を中心とした25人の「Uki trip公式アンバサダー」が記事を書くという、新しい形の観光サイトだ。

■サステナブルツーリズムを目指す観光サイト「Uki trip」
コロナ禍において観光の概念は大きく変わり、手軽で安全な近場への旅の需要が増し、近年注目されているサステナブルツーリズム(持続可能な観光)への転換も、急務となった。宇城市も、状況の変化に対応し、一過性の誘客ではなく、地域の自然・文化・伝統を守り生かすことで、観光客と地域の人が相互に潤う観光を推進することとした。



新しい観光サイト「Uki trip」は、サステナブルツーリズムの実現に向けた一つの取り組み。本サイトを通して、すぐそばにある場所の魅力を再発掘し、地域への誇りや愛着を育み、次の世代につなげ、地域経済が活性化することを目指す。

今後は、小・中学生がキッズ・アンバサダーとなって記事を書くという試みも予定している。



■観光サイト「Uki trip」について
このサイトは、大きく2つのコンテンツで構成されている。
・「さしより宇城市」
本市の各名所や特産物、文化を紹介し、宇城市を訪れたら、まずは(さしより)ここを知って欲しいという情報を掲載。

・「Uki trip公式アンバサダー」の取材記事
「わさもん」では、地域の旬な情報(店のオープン、イベントなど)を紹介し、「海・山・まち」では、身近にあるお気に入りの景色を紹介。そして「グルメ」では、地元の人たちが愛するお店や味を紹介している。





■宇城市について
熊本県宇城市は、九州地方の中央に位置する熊本県の中央付近にある。海沿いの町と山側の町が合併して出来た市で、美しい田園風景と不知火海の文化に彩られた自然景観、そして都市的機能を併せ持つバランスの取れた地域。



また自由に旅行ができるようになった時のために、町のおすすめをチェックしておきたい。

観光サイト「Uki trip」:https://ukitrip.city.uki.kumamoto.jp
動画「Uki 伝統工芸」:https://youtu.be/S6n60HWsyNg
「Uki trip公式アンバサダー」紹介ページ:https://ukitrip.city.uki.kumamoto.jp/ambassadors/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ