お財布を変えれば金運アップ! お金が舞い込む風水

yummy!


お財布を変えれば金運アップ! お金が舞い込む風水

「最近お金の消費が激しい……」と、悩んでいる女性はいませんか?
収支と支出のバランスを確認するほかに、思い切って財布を買い替えるのも、金運上昇に役立つかもしれません。
というのも、財布を購入する際、どんな財布がいいのか。実際に悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。できることなら、お金が貯まりやすく、お金が入ってきやすい――そんな効果が期待しやすい財布をゲットしたいですよね。
そこで今回は、風水の観点からお金が舞い込みやすい財布について、ご紹介したいと思います。

目次

柄物などの特徴が強いデザインを避ける


財布選びで悩んでしまうのが、まず形とデザインではないでしょうか。
風水の観点からオススメなのは、長財布でも二つ折りの財布でもいいので、とにかくシンプルな形とデザインがベストです。
細かいストライプ柄や花柄は、華やかで惹かれますが、落ち着きに欠けるデザインです。実際、お金も落ち着かないことから、長居がしづらいようです。
花柄も良縁を呼びますが、交際費が掛かることから、お金の出費が激しいデザインといわれています。
キャラクターもの、アニマル柄といった、一過性のものや特徴が強いものも、お金を落ち着かせるには向かないデザインです。
また布やビニール製の財布ではなく、革製にしたほうがお金を管理する財布としては向いているとされています。

茶色、黒などの無難な色にする


お気に入りの財布が決まったら、次に悩むのが色だと思います。同じ財布でも、どの色にするかは、悩みどころですよね。
風水で無難だと言われているのは、茶色です。落ち着いた色であるため、コツコツと貯金ができるとされています。
黒色も浪費癖がある人に、オススメの色です。がま口の財布であれば、たくさんお金が入るので金運につながります。開閉部が留め具になっているのも、無駄遣い防止に役立つとされているので、オススメですよ。
逆に避けたい色が、赤と黄色です。赤色は情熱的な色なのですが、お金を使い過ぎてしまう色なので避けた方がいいとのこと。
黄色も金運カラーですが、遊び心をくすぐる色として、これもお金が出やすい色になるため、NGになります。
財布は目立たず、長い目で見て使える色にしたほうが、飽きが来ないのでいいかもしれませんね。

財布の中身をキレイに保つ


財布を使っていると、それだけ買い物をするとして、ついレシートやポイントカードが溜まってしまっている人も多いのではないでしょうか。
しかし、なるべく財布の中身はシンプルかつ、キレイな状態に保つのがベストです。
財布の中身がごちゃごちゃしていると、お金の管理ができていないことにもつながりかねません。
どこに何があるのか把握することが、支出と収支管理にも役立ってくるでしょう。
また、お札の向きを揃えたほうがいいと聞いたことがある人もいるかもしれません。できればお金は頭から入れることで、財布からお金が出にくくなると言われています。
ほかにも札入れのスペースに、黄色とラベンダーの色の紙を入れておくのもオススメ。お金の意識を高める一環になるため、気になる人は試してみるといいかもしれませんね。

財布からお金の意識を高めよう


お金は使うほど無くなってしまいます。お金を貯めるには、財布の紐をきつくすることが大事ですね。
お金の意識を高められるよう、財布にこだわるのもひとつの手かもしれません。ぜひ購入の際は、参考にしてみてくださいね。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考サイト】
【2020年度版】こんな財布からは金運が逃げる!OK・NG財布【Dr.コパの風水解説】(サンキュ!)
https://39mag.benesse.ne.jp/lifestyle/content/?id=29269
金運アップには財布選びが肝心!購入時期や色別の効果を徹底解説♪(sot)
https://sot-web.com/column/lucky_purse/

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ