「脱いだら脱ぎっぱなし…!」だらしない夫を【しっかりさせる】方法

恋愛jp


生活力ゼロのだらしない夫をもつと、子どものような夫にイライラしてばかりでつらいですよね。

そんなダメ夫をもっとしっかりさせるには、どんな方法が効果的なのでしょうか?
そこで今回は、だらしない夫をしっかりさせて夫婦関係を良好に保つテクニックを紹介していきます!

(1)少しでもしっかりしていたらめちゃくちゃ褒める


重要なのは、旦那をうまく持ち上げてコントロールすることです。
どんなにダメ夫でも、褒められたら嬉しく感じる心理は誰にでもあります。

「脱いだ服洗濯機に入れてくれたの?助かる~!気が利くね!」と褒められれば、夫だって悪い気はしないでしょう。
また、たまに掃除をしてもらったときなどは、「私がやるよりきれい」と言って持ち上げることも効果的です。

(2)細かいポイントは指摘しない


夫がだらしないのは、妻に細かく指摘されるのがしんどいからなのかもしれません。
そういった理由で家事をしなくなる男性は実際に多いです。

そのためあえて細かいポイントは指摘せず、おおざっぱな部分を受け入れることも大事でしょう。
ある程度適当でも家事をしてもらうことがあったら、その際には何も指摘せず「ありがとう!」と伝えることが重要ですね。

(3)まずは一緒に家事をするところから


夫がだらしないのは、単純にしっかりとする過ごし方が身についていないだけというのもあります。

まずは一緒に家事をするなど、だらしない行動を一緒に直していくのがポイントです。
一緒に掃除をしたり一緒に洗濯物をたたんだり……、そんなふうに夫を上手にコントロールしていくことが重要になります。

(4)便利な生活家電に夫をハマらせる


これは上級テクの一つですが、夫に家事に興味をもってもらうように仕向けることも効果的です。
最近は便利な生活家電が増えているので、機械好きな男性が家電にハマることは多いもの。

夫と一緒にカタログやホームページを見たりして情報を共有していけば、気が付けば夫自ら家事をやりだすこともあるかもしれません。

だらしない夫をしっかりさせるには、正直怒るだけでは逆効果な場合が多いです。
まずは以上のような方法を実践して、うまく夫の心理を操ることを考えてみてください!

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ