日向坂46小坂菜緒「結構辛かったなって…」映画撮影での苦労明かし田中圭も共感

E-TALENTBANK


5月1日、TBS系『映画「ヒノマルソウル ~舞台裏の英雄たち~」ナビ』に日向坂46の小坂菜緒が出演した。

【関連】日向坂46・小坂菜緒、“理想の男性3ヶ条”明かす「無言でいても…」

番組では、近日公開予定の映画『ヒノマルソウル ~舞台裏の英雄たち~』の出演者らが、“スキージャンパーを演じて最も辛かったこと”といったテーマでトークする場面があった。

小坂は、スキージャンプの練習で、身体を支えられながらジャンプ直前の踏みきり動作を行うという“空サッツ”が辛かったと明かすと、この理由について「持ち上げられてる方だったんですけど、姿勢を崩さないようにする慣れっていうのとか…」「筋肉痛になっちゃったりとかして、結構辛かったなっていう印象がありました」と説明。

これを受け、共演者の田中圭も「見るとね、意外とできそうで、やると全然できない。めちゃくちゃ難しくて」と共感の声を上げていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ