怒らせちゃった…?男性がデート中に、黙ってしまう理由

愛カツ


気になる彼と楽しく会話をしていると思ったら、急に彼が黙ってしまった。……こんな経験ありますか?

「怒らせちゃったかな」「私の話、おもしろくなかったのかな」と不安になりますよね。

男性が急に黙るのには、理由があるんだとか。そこで今回は、「男性がデート中に黙ってしまう」理由をご紹介します。

あのときの彼は、こんなことを思っていたのかもしれません。

怒らせちゃったかな…?気になる男性がデート中「黙っちゃう」理由

■ 緊張して何を話したらいいかわからなくなった

男性も、気になる人と話すときは緊張して意識するあまり、何を話したらいいのかわからなくなってしまうみたい。

その結果沈黙が生まれてしまい、彼がずっと黙っているという状態になってしまうのかも。

とくに、あなたのことが気になっている場合は「嫌われたくない」「変なことを言っていないか」と考えてしまうため、余計にシーンとした時間になってしまいがち。

彼が緊張していると感じたら二択で質問するなど、トークが弾むような話題の振り方をすると良さそう。

この場合は彼は怒っているわけではないので、リラックスできる雰囲気にすることが大切です。

■ 気に障ることを言われて不機嫌になっている

気に障ることを言われたとき、女子は感情的になって怒る人が多いと思いますが、男性は黙り込んでしまう人も少なくないんです。

そのため、これ以上怒りを爆発させないように、必死に抑え込んだ結果、無口になってしまっているのかもしれません。

この場合は、あなたが「何か気に障ることを言ってしまったらごめんなさい」としっかり謝ることが大切です。

あなたにとっては何てことなくても、彼にとってはすごく重要だったのかも。真剣に伝えれば彼もわかってくれると思うので、後回しにせずすぐに伝えてみてください。

■ 違うことを考えて余裕がなくなっている

女性と違い男性は色々なことを同時に進めるのが苦手な人が多いので、何かに集中していると周りが見えなくなってしまうこともあります。

そのため、あなたが一生懸命話しかけているのに上の空なんてことも。

あなたは何も悪くないので、彼がもし険しい顔をしていたり、話しに集中できていない様子だったりする場合は、「話聞いてる~?」と優しく注意してみて。

「ごめんごめん」とあなたの話に集中してくれるようになるはずですよ。

何度も繰り返し黙ってしまうようでしたら余裕がなくなっている証拠なので、また後日改めて話すのもありだと思います。

■ 集中力が切れ、話に飽きてきている

それまでリアクションをしてくれていたのにだんだんと黙り込んでしまうようなら、あなたの話に飽きてきてしまっている可能性があります。

失礼な態度を取られてうんざりしてしまいますが、何度も同じ話をされたりオチのない話を聞かされたりすることが苦手だと感じる男性も少なくありません。

話題を変えるなどあなたからも、ふたりのトークを盛り上げる意識をすることが大事です。

自分が楽しいだけでなく「彼もいっしょに楽しめる」話題を選んで話すと、飽きずに話を聞いてくれるので試してみてくださいね。

■ 彼が黙ってしまうのには理由があった

意中の男性が会話中に黙ってしまうと不安になると思いますが、実はこれらの理由があったんです。

まだ関係が浅いと彼がなぜ黙ってしまったのかわからずに困ってしまいますが、彼の様子や話題などを見直せば、きっと彼が黙るなんてことはなくなるはず。

いっしょに楽しくお話しできるように、彼とまた話すときは意識してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ