泥酔の美人キャスターが車で服を脱ぎ… 裸で爆睡を見とがめられ逮捕へ

しらべぇ

(withgod/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
ローカルニュースでキャスターを務める女性が、とんでもない姿になり車内で爆睡。しかし警察に見つかり逮捕されてしまったこと、またその後について、『LADbible』など海外メディアが報じた。

■車内で裸に…


アメリカ・ラスベガスでニュースキャスターとして働く美女が、3月20日の午前7時30分頃に警察に逮捕された。ある通りの走行車線に停めた車内で熟睡し、どういうわけか裸だったという。

警察に起こされた女性は酒のニオイがしたといい、指示を受け外に出てきたときも、千鳥足でフラフラしていたと報じられた。

関連記事:強姦犯がSNSで被害者を中傷 「僕はやっていない、そもそもデブは嫌いだ」

■「何も記憶にない」と証言


事情を聞かれた女性は、「どうやってこの場まで来たのかも記憶にありません」と証言。そこで当局は血液検査を提案したが、女性はそれを拒否したという。

その後に女性は危険な運転をしたとして逮捕・起訴され、11万円近い罰金の支払いと講習への出席を命じられた。

■視聴者たちの反応


それからしばらくはテレビ出演も控えていた女性だが、引退するつもりはなかったようだ。このほど自らカメラの前に立ち、騒動についてコメントした。個人的な悩みを抱えていたことや、逮捕されたことを公表した。

さらに「このことで学びもありましたし、今後もいろいろなことを吸収していきたいと思います」「皆さんが応援してくださることに、心より感謝しています」とも語った女性。

多くの視聴者が理解を示し、「復帰してくれてうれしい」「おかえりなさい」という言葉をインターネットに書き込んでいる。

■泥酔して失敗した経験は?


しらべぇ編集部が全国の20~60代の飲酒経験のある男女1,300名を対象に調査した結果、全体の34.2%が「泥酔して失敗した経験がある」と回答した。



このキャスターも、悩みを抱えて飲酒。その結果、酔いすぎてコントロール不能の状態に陥っていた可能性が高いが、それでも重大事故を起こさなかったのは、不幸中の幸いだった。

・合わせて読みたい→マツコ、共演者の“奇行”を聞いて… 「切れ味バツグンの一言」にスタジオ爆笑

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国20代~60代のお酒を飲んだことがある男女1,300名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ