男の気持ちは手に出る!手の触れ方で分かる男性の【本命サイン】

ハウコレ



気になっている男性の気持ちが分からなくなって、彼に対して不安な気持ちに包まれたことのある方も、いるのではないでしょうか。彼の気持ちがもっと簡単に伝わってくれば、困ることもなく、恋愛自体もスムーズに進むのにと考えたこともあるでしょう。男性は言葉にして愛を伝えない方が多いので、その行動にも拍車がかかり、女性のことを悩ませているのかもしれません。今回は、手の触れ方で分かる男性の本当のサインについて、ご紹介していきます。言葉ではなく手から分かるようになりましょう。

■そっと重ねた場合はあなたを知りたいということ
男性が本当に考えていることや、本当の気持ちは、手から伝わりやすいということを、聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。2人きりになったとき、自分の手に男性から手を重ねてきた場合、注目しなければいけません。そっと重ねてきた場合は、「あなたのことをもっと知りたい」というサインとなってします。いきなりのことでびっくりするかもしれませんが、あなたが男性に少しでも好意を持っているのであれば、振り払わずに受け入れるようにしましょう。受け入れてあげると、男性も距離を詰めてくるため、短い期間で親密になることができる可能性はかなり高いです。彼と特別な関係になりたいのであれば、2人きりで会話をする場面を増やして、お互いのことをもっと知っていきましょう。

■軽く握った場合は大切にしているということ
2人きりで歩いていたり、並んで映画を見ているとき、男性が手を軽く握ってくる場合もあるのではないでしょうか。男性が軽く握ってくる場合は、「あなたのことを大切にしている」という気持ちの現れです。男性は好意を持ってない女性の手を握ることはしません。包み込むように軽く握ったのは、心の底から愛しくて、大切にしなければいけない相手だと考えているからでしょう。彼と同じように、大切に感じているのであれば、軽く握り返してあげてください。握り返す頃によって、「私もあなたのことを大切に想っている」という気持ちを伝えることができます。お互いに両思いだということを確かめることができるので、2人のラブラブさは高くなるでしょう。

■指と指を絡ませた場合は自信に満ちた両想い
ほとんどのカップルは、指と指を絡ませる恋人繋ぎに対して、憧れを持っています。憧れている理由は、恋人繋ぎというものは「自信に満ちた両想い」だからです。恋人繋ぎというものは、2人が付き合っているということを、周りにもアピールしていますよね。周りの人たちにアピールするということは、彼の気持ちは本物ということなので、結婚を意識しているといってもいいでしょう。

■ギュッと強く握る場合は放したくないということ
手を軽くではなく、ぎゅっと握るような手のつなぎ方は、彼女のことを放したくない、誰にも渡さないということになります。男性は気持ちがそのまま手に出るので、強く握るということは、自分のそばから離れないでということでしょう。少し束縛もあるかもしれないですが、大切にしているということです。

■まとめ
彼の気持ちがよく分からないという方は多いですが、握り方ひとつで彼に気持ちを察することができるため、言葉よりも分かりやすいかもしれません。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ