森永製菓の人気商品がアイスになって新登場! すっきり濃厚な味わいに大満足

fumumu




26日、森永製菓からお馴染みのラムネがアイスになった「フローズンラムネ」(180円・税込)が新発売!

3月に発売された同シリーズ「フローズンキャラメル」(180円・税込)と共に食べ比べてみました。

画像をもっと見る

■クリームとみぞれで濃厚もすっきりも実現!




どちらの商品も、クリーミーなアイスクリームにチョコチップと微細氷入りのみぞれが組み合わさることで、濃厚かつスッキリとした後味が味わえるよう。

公式サイトを確認すると、独自配合されたチョコレートが使用されていることで食感と口どけの両立が可能になっているのだとか。

みぞれとアイスクリーム部分は、それぞれ食べても混ぜてみても楽しめそうですね!

関連記事:

■すっきりなのに濃厚な味わい




まずは「フローズンラムネ」を開封。うず巻かれたバニラアイスクリームと、うずの窪みにかかっている水色のラムネ味ソースが爽やかな印象です。



パッケージ横には構造の説明もあり、ホワイトチョコチップの他に、底にはラムネも入っているよう。ひと口食べると、どちらかと言えばソーダ味に近い風味と、まろやかな甘さのバニラ味が口の中に広がっていく…!

ホワイトチョコチップがアクセントになっており、味も食感も楽しく、底に入っているラムネもサプライズ感があります。



ラムネ増量アレンジをしてみると、爽やかな風味が増すとともにポリポリとした食感も増し、さらにクセになりそうなアイスクリームに。

■濃厚なのに後味すっきり




「フローズンキャラメル」も、ラムネ同様渦の間にキャラメルソースが。中のみぞれ部分に混ぜられている、キャラメル味のチョコチップが甘さを引き立ててくれそう!



ひと口食べると、キャラメルの甘さとみぞれのさっぱり感がマッチしており、甘い後味が残りすぎず意外にもさっぱりとした食べ応えに。加えて、キャラメル味チョコチップが更にミルキーなキャラメルらしさを引き出しており、冬にも夏にもピッタリな濃厚さ!

「フローズンラムネ」はさっぱりしたものが食べたい時に、「フローズンキャラメル」はがっつり甘いものが食べたい時にもおすすめです。

・合わせて読みたい→カントリーマアムの新フレーバーは「ゆず」! ファミマで先行販売開始

(文/fumumu編集部・キミシマ)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ