岡村隆史「好きな人を見つけました」 『ENGEIグランドスラム』で注目コンビ現る

fumumu

岡村隆史(写真提供:JP News)
1日に放送された『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)にて、MCを務めるお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史さんが、漫才を披露した、とある未発掘芸人に対して「好き」とコメントしました。

■TOKYO COOLに爆笑


番組では、かまいたちの山内健司さんがオススメする3組の「20代の金の卵芸人」と、相方の濱家隆一さんがオススメする3組の「芸歴20年いぶし銀芸人」が、プライドをかけて珠玉のネタを披露する特別企画を開催。

その中で「芸歴26年のいぶし銀芸人」と紹介された、お笑いコンビ・TOKYO COOLが登場。なお、早速TOKYO COOLが漫才を披露すると、ナインティナインの2人は爆笑。

終始テンションが高くテンポの良い漫才を披露したTOKYO COOL。ネタを披露し終え、スタジオから退場した瞬間に岡村さんは「好きな人を見つけました」とコメントしました。

関連記事:

■「ヘイ!」を一緒にやりたい!


さらに岡村さんは「『ヘイ!』って一緒にやりたいくらいやわ」と話し、TOKYO COOLが漫才中によく口にしていた「ヘイ!」というフレーズを気に入った様子。

なお、このフレーズがボケた後に必ず使われていたため、山内さんは「ボケた後に『ヘイ!』って…」と呟きました。また、濱家さんは「最後ボケ終わって『イェーイ!』って…めちゃくちゃおもろい」と、印象に残ったフレーズを口にします。

そんな中、矢部さんが「ある意味リズムネタじゃない?」と話すと、かまいたちはこのコメントに共感し「心地良さはすごかった」と頷きました。

■「気持ちめっちゃ分かる」


とにかくコンビの息の合ったネタが印象的ですが、岡村さんは「どうする? あれでめちゃくちゃ仲悪かったら…」と、TOKYO COOLのコンビ仲を想像。

この発言に対して濱家さんは「逆でもカッコいいですよね…出番前全然喋らんと別々でいて、出て来て『イェーイ!』」と、仲が悪かった場合の2人を具体的に想像しました。

ネット上では「TOKYO COOLって人ら初めて見たけどめっちゃ面白かった、岡村さんの気持ちめっちゃ分かる!」「TOKYOCOOLさん岡村さんに気に入られたのすごいな…」「番組見てたけど、ホッコリして爆笑したのTOKYO COOLだけ」と話題に。

一気に視聴者の注目が集まりました。

・合わせて読みたい→指原莉乃のカメラが回っていない「裏の顔」を芸人が明かす 「マジ凄ない?」

(文/fumumu編集部・綿 つゆ子)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ