意識しちゃう…!男性がドキっとする、女性からのひと言

愛カツ


女性がとくに意識して言ったわけじゃないようなひと言でも、男性によってはドキっとすることがあるみたい。

狙ってそういうひと言ばかりを発するのは、あまりよい印象を持たないかもしれません。

ですが本当に気になる男性に対してたまに言うくらいなら、効果てきめんでしょう。

それを聞いた男性が、あなたのことを意識し始めるなんてこともありえます。

「男性がドキっとする、女性からのひと言」、次のページから見ていきましょう。

意識しちゃう…!男性がドキっとする、女性からのひと言

■ 「私もお揃いにしていい?」

たとえば男性が使っている小物で、自分もほしいなと感じるものがあった場合。

「それ、かわいい!私もお揃いにしていい?」なんて言ってみると、男性は心を揺さぶられるはず。

「いっしょのを買ってもいい?」ではなく「お揃い」という単語を使うことで、ちょっとカップル感がかもし出せるのです。

同時にセンスのよさを褒めているひと言でもあるので、男性の自尊心や優越感を満たしてあげることもできますよ。

■ 「ひと口いる?」

女性から「ひと口いる?」とか「ちょっと飲んでみる?」と言われたら、男性は内心ドキッとしているもの。

どうしても間接キスのことがサッと頭をよぎるので、ドキドキせずにはいられないのでしょう。

そもそも自分が食べたり飲んだりしているものをわけてくれようとしている時点で、なんとなく好意を感じるはず。

ただほかの男性にも言っていたら特別感がなくなるひと言なので、気になっている男性に対してだけ言うようにしたほうがよいかもしれません。

■ 「またLINE送っていい?」

「またLINE送っていい?」

気になっている男性とLINEで会話ができたら、すごく楽しいでしょうし、また話したいとも思うものでしょう。

それならば、その気持ちを素直に言葉にして伝えてあげると、男性も喜んでくれるはず。

そろそろ会話が終わろうとしている頃に、「またLINE送っていい?」と言うだけで、最後に大きなインパクトを残せます。

あなたの「本当はもっと話していたい」という思いが伝わってきたら、男性もきっとあなたのことが気になり始めますよ。

■ 「もう帰っちゃうの…?」

たとえばみんなで飲み会などをしているときに、気になっている男性がひと足先に帰ろうとしている場合。

さりげなくつぶやくように、「え、もう帰っちゃうんですか?」なんて言ってみるとよいかも。

「もう帰るの?」とさらっと言うのではなく「もう帰っちゃうの?」とちょっと寂しげに言うことで、「もっといっしょにいたい」という思いが伝わるはずです。

帰り際にそんなドキッとするひと言を言われたら、男性は帰り道にずっとあなたのことを考えてしまうことでしょう。

■ ふたりの関係性にも変化が…

さりげなく男性に好意を伝えられるようなひと言で、ふたりの関係性にも変化が起きるかもしれません。

あなたからの好意に気づいたら、男性もあなたのことが気になり始めるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ