レトロでカッコ良い! シチズン「アナデジテンプ」が『スター・ウォーズ』反乱軍の腕時計「REBEL PILOT」になった

210429_citizen
Image: CITIZEN

これを着ければ、Xウイングに乗っているような気分に?

1980年代に一世を風靡した、CITIZEN(シチズン)の「アナデジテンプ」が、映画『スター・ウォーズ』とコラボを果たし、反乱軍のパイロットをモチーフにした「REBEL PILOT」を作りました。

懐かしのアナデジテンプ


これはアナログとデジタルが混在するだけでなく、クロノグラフ、アラーム、温度計、デュアルタイム、カレンダーも搭載した多機能腕時計です。

そこに反乱軍のロゴや、パイロットのスーツで使われたオレンジ色と、Xウイングのシルエット、そしてヘルメットに描かれた黄色とグレーの斜め線といった象徴的なデザインが加わります。さらに裏面にも、Xウイングの刻印があり、細部へのこだわりが見て取れます。
210429_citizen2
Image: CITIZEN

ということで、「REBEL PILOT」は350ドル(約3万8,000円)というお値段。ですがこれとは別に、広大なデス・スターの表面でタイ・ファイターと追いかけっこをした時、Xウイングのコックピットに表示されていた電光表示板をモチーフにしたモデル「TRENCH RUN」が375ドル(約4万800円)でも作られています。どっちもカッコ良いのですが、迷ったら両方買うべしです。でも日本のサイトにはないようなので、フォースを信じて輸入を待つしかないかも?

Source: CITIZEN (1, 2) via The Awesomer

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ