じゃがいもは“まるごと冷凍”しないと損!?時短で味しみしみがハンパなかった!

暮らしニスタ


手間なしで調理もラクになる野菜の「まるごと冷凍」

野菜は皮つきのまま、カットもしないでまるごと冷凍することでいいことがいっぱいあるんです。なかでも驚きのメリットをあげてみると…

1.冷凍前の下処理いらず。洗わずペーパーでふくだけ。皮もヘタもそのまま。
2.冷凍でおいしくなる。ほどよく水分が抜けて味が凝縮。味のクセも少なめに。
3.調理前の下ごしらえがラク。下ゆでは熱湯をかけるだけ、など手間が減る。
4.火の通りが早く、味がしみ込みやすい。すぐにやわらかくなってすぐに味しみしみ。
5.生とは違った食感がいい。これまで知らなかった新しい体験も!

「じゃがいも」をまるごと冷凍すると?


冷凍方法はカンタン。キッチンペーパーで表面の汚れをさっとふき、ポリ袋に入れて冷凍します。



まるごとなら、いも類の冷凍も大丈夫。冷凍によってぎゅっと凝縮し、加熱するとねっとり&しっとり食感になります。まるごと煮ても短時間で火が通り、味がよくしみ込みます

調理するときには


冷凍して水にひたすと、手でこするだけで皮がはがれます。表面だけ薄くむけるので栄養をのがしません。いため物もレンジ調理も凍ったままでOK。大きさによって加熱時間は調整しましょう。



じゃがいものまるごと冷凍はいいことづくめ!やらない手はありませんね。それでは、気になるレシピをご紹介しましょう!

味しみしみ&ねっとり食感!まるごと肉じゃが




【材料(2人分)】
冷凍じゃがいも…小4個(約300g)
冷凍玉ねぎ…小1個
牛薄切り肉…100g
みりん、しょうゆ…各大さじ2
サラダ油…小さじ1/2

1.冷凍じゃがいもは1分ほど水にひたし、手で表面をこするようにしながら皮をむく。冷凍玉ねぎは水に少しひたして皮をむき、さっと洗って2㎝厚さのくし形切りにする。

2.なべに油、玉ねぎを入れて火にかけ、3分ほどいためる。じゃがいも、水200㎖を加え、煮立ったらふたをしてじゃがいもがやわらかくなるまで15分煮る。

3.ふたをあけ、みりんを加えて3分煮、牛肉を加えて1分煮、しょうゆを加えて汁けがなくなるまで3分ほど煮る。

\冷凍だから/
まるごと冷凍のじゃがいもを煮ると、ねっとり&しっとりとした食感になります。冷凍玉ねぎの甘みが強いので砂糖は使わず、みりんだけでじゅうぶん!

ラクしておいしく食べるなら「野菜まるごと冷凍」!


「野菜まるごと冷凍レシピ」(主婦の友社)には、玉ねぎをはじめ、おなじみの野菜や旬の野菜のまるごと冷凍の仕方と、まるごと冷凍ならではのメリットを活かしたラクチンでおいしいレシピがたくさん掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね。



野菜まるごと冷凍レシピ

文/暮らしニスタ編集部

当記事は暮らしニスタの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ