兄弟構成で占う!男性が「ゾッコン」な相手にだけ見せる言動

愛カツ


男性が思わず好きな人に取る言動は、実は兄か弟かで変わるって知っていましたか?

今回は、男性の兄弟構成別に、思わず「本命の女性にだけする愛情表現の仕方」をご紹介します。

気になる彼の兄弟構成を把握してからチェックしてみて…♡

兄弟構成別に紹介!彼が思わず「本命の女性」にしちゃう言動♡

■ 長男(第一子)は…

【相手の様子を伺うため、慎重になり口数が少なくなる】

長男には、慎重に物事を進める傾向があります。

そのため、恋愛においても、ある程度の確信を持てないと次のステップに進もうとしません。

言い方を変えれば、「恋愛をじっくりと楽しむ」傾向にある、といったところでしょうか。

場合によっては、相手に「早く付き合いたいのに~!」ともどかしさを感じさせてしまうことも珍しくないようです。

好きな女性を前にしたときには、持ち前の慎重さから、相手の気持ちを読み取ろうとするあまり口数が少なくなってしまうことも……。

いつもより静かだなと思ったら、もしかしたら相手の様子を伺っているのかもしれません。

■ 真ん中っ子は…

【魅力的に見えるように、計算して振る舞う】

真ん中っ子は、好きな女性に対し「自分を魅力的に感じてほしい」と思う傾向があります。

冷静でスマートな自分でいるために、計算して振る舞うことも多いみたい。なんだか裏で努力しているのがあざとくてかわいらしく思えませんか?

さらに真ん中っ子は、自分とは性格などが異なるタイプの女性に惹かれやすいため、好きなタイプもはっきりしているようです。

ついつい見栄を張ったりカッコつけたりして、とにかく好きな女性に振り向いてもらうために行動することも。

■ 末っ子は…

【ストレートに一途であることをアピールする】

末っ子は一度恋に落ちると、とにかくまっすぐで一途なアピールをする傾向にあります。

「恋は盲目」と言いますが、これはまさしく彼のこと。そのくらい、好きな女性にゾッコンになってしまうのです。

「俺、好きになるとめっちゃ一途なんだよね」などの発言は、彼なりの必死なアピール。

■ 一人っ子…

【ミステリアスな雰囲気を出し、徐々に距離を縮める】

一人っ子はとても繊細で、正直、人と付き合うのは苦手……なんて考えていることも珍しくはないようです。

そのため恋愛においても、やや理想が高かったり、付き合っても対応がドライだったり……。

一見どうアプローチしてくるかわかりにくいと思いますが、「口数が少ないミステリアスな雰囲気な男性」を演じてアピールすることもあるようです。

好きな女性が食いついてくれたら、様子を伺いながらじわじわと距離を縮めていくのです。

最初は冷たい印象を持たれがちな一人っ子ですが、関係を築いていく中で自分の魅力を伝える力はピカイチです。

■ 本命にしかしない言動を見抜いて!

男性の中には、好きな人には素直になれず、アプローチするのが得意でない人も多いもの。

しかし、皆自分なりに好きな女性に好意を持ってもらうために、アクションを起こしているのは確かです。

今回紹介したように、兄弟構成一つを取っても、男性ごとにどのような言動を取るか変わってきます。

本命にしかしない彼なりの脈ありサインを見抜いてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ