【40代のダイエット】「2kgやせたいとき」に、みんながしていることとは

OTONA SALONE



食事制限をすればすぐやせる、でも続かない。運動はコツコツとやせていける、でも続かない。

結局ダイエットは根気と努力の問題だ、とは痛いほどわかっているのですが、失敗するとダメージが大きすぎるのが40代。

食べて痩せた?食べずに痩せた?40代の食事系成功ダイエットは




太った理由が食べ過ぎなら、やっぱり食事制限をすべきだと思います。

ですから食事でダイエットします。

体重が2キロくらい増えたら、すぐに食事制限をします。

カロリー計算みたいに面倒なことはしたくないから、簡単メニューを作ってあるんです。

それはチアシードを入れたプレーンヨーグルトとりんごと塩分控えめのコンソメスープです。

なお水分は多めに摂りますが、カフェインを含む飲み物は減らします。

もちろん長い期間はしません。

長くても4日間です。

これで体重が減って、元に戻ります。

うまく自分で調整しながらなので、つらくありません。

早めに実行するダイエットなら大変にならないのでおすすめです。

ちなみに普段は普通に脂っこいものもたくさん食べてます。

普通に食べていて太ったときだけの必勝ダイエット法なんです。

ただし2キロ以上で効果があるかは試したことがないのでわかりませんね。

(43歳・独身・会社員)

食事でやせるタイプですけど、食べる量や内容は一切考えてません。

食べる時間を考えるって感じです。

起き抜けに食べられない体質なので朝は目覚ましとして甘めのカフェオレ。

食べ過ぎると頭が働きにくいので、ランチはサンドイッチかおにぎりにスープという軽いもの。

夜はカロリーが高いものでもなんでも、その日に食べたいものをいっぱい食べます。

でも時間をかけてゆっくり食べます。

以前はダイエットの基本だという朝しっかりだったんですが、こっちにしてから太りにくいんです。

実際、5キロくらいやせました。

この食事の仕方だとダイエットの結果よりも、胃もたれしなくて楽でもあります。

体調がいい感じでキープできるから続けているのかも。

消化に悪い食事の仕方が太る原因だったのでは?と今は思ったりしてますよ。

(42歳・既婚・会社員)

体を動かすほうがやせるタイプは、何をしてますか?




40代に入ってから、身体を動かすことが楽しくなってしまいました。

普通にウォーキングするのも楽しいですし、ストレッチと筋トレも楽しいです。

とにかく運動が楽しい。

走るのは苦手ですが、やっぱり楽しいですね。

そのせいか体型が引き締まったように感じていますし、久しぶりに会った知人にも「やせた!」と驚かれています。

筋肉のほうが重いからだと思いますが、体重そのものはあまり減っていないんですけどね。

でも見た目が「やせた」ならこっちでいいです。

若い頃、甘いものや脂っこいものを我慢してもやせなかったのに不思議です。

今は体重の変化がそれほどなくても、十分満足です。

せっかくだから若い頃よりキレイなボディラインだと思われたいです。

だから楽しみながら頑張ります!

(46歳・既婚・団体職員)

食べることを我慢するのと運動する面倒さなら、運動のほうが楽だから頑張ってます。

理由は他にもあります。

それから気が紛れるので、無駄食いをしないで済むっていうことです。

カロリー高めの食べ物を口にしても、運動してるから!って自分に言い訳もできます!

こういう理由があるから運動でのダイエットを選ぶほうが私向きです。

体重も3キロ減りましたよ。

今の目標は身体を動かさないと落ち着かないようにしていくことです。

おやつを食べるのが習慣になりやすいように、身体を動かすことも習慣だと思います。

習慣にしてしまえば、ダイエットに焦ることもなくなりそうだと思いませんか。

(45歳・独身・会社員)

バスタイムを長くする




2㎏っておおよそむくみじゃないか、と考えることにしてます。

運動不足やちょっとした不調でそうなりますから。

だからリラックスさせつつ、むくみが消えるように

バスタイムを長く取って自分をメンテナンスします。

長風呂っていえばそうなんですが、

結構効果があると思うんですよね。

お風呂の中でパックしてみたり、オイルでマッサージしたり、

かかとやひじのコチコチをピーリングしたりと過ごします。

あとはスカルプケアからヘアパックまでのフルコースを

やったりもしますよ。

こういう充実したバスタイムなら

2㎏太った!っていう焦りもあんまり感じないで済みます。

むしろ「自分のためにこれだけできるっていいかも」と

満足できます。

なおパックする時間を確認するのに便利なのは

防水できるキッチンタイマー。

水没で壊れる危険もないし、意外と手ごろな価格だし。

キッチンタイマーとバスルームでやると効果がありそうなコスメで

危険な2㎏に対処するっていうのが私のおすすめです。

(43歳・独身・会社員)

エステサロンにおまかせ




2㎏きちゃったな……と感じたら、エステサロンの予約を取ります。

1回の施術で無駄なものが落ちるんです。

静脈ボディトリートメントっていう施術なんですけど、

これがものすごく効くんです。

特に下半身っていうか、脚!

ものすごくすっきりします。

パツパツのデニムが帰りにはゆるくなりますから。

問題は費用より、そのサロンが月の半分ずつ芦屋と銀座で開店

っていうことです。

つまり半月の間しか受けられないんです。

もう『神の手』っていうか『ファンタジスタ』な先生で

ボディだけじゃなく、メンタルまですっきりしちゃうので、

安心してお任せできます。

だからタイミングが悪いと自力で頑張らなきゃならない。

私自身、全部面倒なことはプロにまかせちゃえっていう考えですから、

2㎏とボディのゆるみはプロにおまかせです。

そうならない努力は自分しかできませんけど、

努力以外でどうにもならないことはプロまかせたほうが

いい結果が出ると考えてます。

2㎏問題に関してはコレですね。

(47歳・独身・飲食店経営)

運動 食事、両方取り入れるなら、ポイントは




性格が飽きっぽいので、運動と食事を組み合わせています。

どちらかだけのダイエットをしていると、結果が出ないうちに飽きるんです。

その日の気分でどっちに比重をかけてやってみるか、という感じで継続しています。

一気に結果が出ないダイエット方法ですが、少しずつ体重が減りますし、体型も変わります。

あと健康的な生活習慣と食事が身についてきますね。

ダイエットって継続で結果が出るってもんですから、飽きさせないことも必要だと思います。

今は面白い方法の新しいダイエットをやってみたいですね。

その方法で結果が出ればうれしいし、出なくても面白い体験ができるでしょ?

逆に太ったりしても、それはそれで話のタネになりますから!

(48歳・既婚・フリーランス)

老けないダイエットを考えていくと、栄養バランスを整えて程よく身体を鍛えるという結論が出ました。

40代になると化粧品で頑張ってもキープしきれないとこが出てきます。

そうなると食べて補給するしかない。

でもカロリー過多が心配。

なら消費しやすくしていくしかない。

これならボディラインの崩れもなんとか防げるような気がします。

でもストイックになりすぎないようにしないと、嫌になっていくのでさじ加減が難しいです。

しかし40代って仕事も美容も健康もやるべきことが多すぎます。

とはいえ自分にしかできないと思いますから、嫌にならないようにダイエットを頑張っていくつもりでいます。

身体の面でいい感じにキープする場合、頼りになるのは結局自分なんですから。

(47歳・独身・会社員)

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ