バーガーキング「シュリンプ・スパイシーアグリービーフバーガー」を食べてみた / ウマ辛なプリップリの海老とチーズとビーフ



2021年4月30日から、全国のバーガーキングにて販売が開始された「シュリンプ・スパイシーアグリービーフバーガー」。アグリーバーガーシリーズの第5弾だ。表面にチーズを用いた「チーズバンズ」を使用しているのがシリーズ共通の特徴。

今回は唐辛子の効いたスパイシーなソースとガーリックシュリンプをブチ込み、いつもの直火焼きビーフなどと合わせた一品だという。なんという勝ち確な組み合わせ。そんなの絶対ウマいに決まってるだろ! ということで、さっそく食べてみたぞ!

・税込み890円
まずはお値段から。単品で税込み890円。セットだと税込み1190円となっている。

そしてこれが実物(お店でハーフカット済み)

開けると香るチーズ。この手のパンは割とそのへんで売られているため、パンそのものの味はなんとなく想像がつく。安定してウマいやつだ。では中身の具材もチェックしていこう。

ほほう、ハーフカットの断面を見た感じ、海老はそこそこ入っていると期待していいのではなかろうか。いいぞいいぞ、こういうところでしっかりとボリューミーだと好感度は上がるというもの。その海老も、小さすぎず大きすぎもしない程よいサイズだ。見るからにプリップリしている

・大勝利
それでは食べてみよう。かぶりつくと、真っ先にやってくるのはバンズのチーズ。次にバーキンお馴染みの直火焼きビーフのフレーバー。その後から怒涛の攻めをみせるのが、ピリッと刺すようなスパイシーさを有したソースと、そのソースをまとったガーリックシュリンプだ。

また、ソースやガーリックなどの味が、海老そのものの風味を邪魔していないのもナイス。全てが絶妙なバランスで調和を保っている。個人的には大当たりな新商品。こいつは美味ぇ!!

公式HPによると、一部店舗では取り扱いが無く、また店舗によっては販売時間が異なるそうだ。そして期間限定なもよう。味の勢力的には、ビーフと海老と野菜その他がほぼイーブンな感じなので、あまりに強烈なビーフ感はちょっと……という方にもおススメだ! 是非食べてみてくれ!!

参考リンク:バーガーキング
執筆:江川資具
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ