豆柴の大群、新曲「走れ豆柴」バラエティ要素ふんだんのMV公開

SPICE



豆柴の大群が昨日発表した2021年7月14日(水)発売、初のミニアルバム『WOW!!シーズン』(読み:ワンシーズン)より、新曲「走れ豆柴」のミュージックビデオを公開した。

本作はTBS『水曜日のダウンタウン』にて演出を務める藤井健太郎が監督を務めており学校を舞台としたなか、豆柴の大群のメンバーが落とし穴、タライ、熱湯風呂等のバラエティ番組の鉄板ネタがふんだんに散りばめられ、老若男女楽しめる作品となっている。

さらに豆粒(=豆柴の大群のファンの総称)には周知であるが、本作品は1月24日に行われた"実力をしっかりとつける1日"で優勝者であるミユキエンジェルへの公約として、ミユキエンジェルがセンターとなったMUSIC VIDEOとなっているので是非チェックして欲しい。

2020年10月7日のメジャーデビューから4日という史上最速の早さで東京ドームに立ち、10月24日(土)に昭和女子大学人見記念講堂にて初のワンマンライブを開催。年末には「第62回 輝く!日本レコード大賞」の新人賞の受賞、100円ショップでアルバムを先行販売するという前代未聞の企画を実施。2021年2月にはTBS『水曜日のダウンタウン』内の企画にてファーストサマーウイカとのフィーチャリング曲をリリース。

5月からは全国8都市15公演のライブツアーを控えているなど、常に世の中へ話題を提供し続ける豆柴の大群の動向に今後も期待したい。

豆柴の大群「走れ豆柴」MUSiC ViDEO

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ