松井珠理奈のSKE卒業に宮脇咲良ファンから「アイドル史上唯一無二」の声 “両エース”欠く48グループの将来は

松井珠理奈が4月29日にSKE48劇場で行われる卒業公演を前に28日、Twitterで「本当に私は明日SKEを卒業するんでしょうか…信じられない」とつぶやき、デビューした小学6年生の頃を振り返った。一方、同日深夜に放送されたラジオ番組では、宮脇咲良がHKT48から出向していた日韓合同によるガールズグループ・IZ*ONEの活動終了を報告しており、不仲説が囁かれた両者が発信したことでファンによる様々な反響があった。宮脇は今後の去就に言及していないが、もしHKT48に戻らないとすれば“両エース”を欠いた48グループの今後はどうなっていくのだろうか。

2008年7月、SKE48に1期生として加入した松井珠理奈は同年10月に11歳でAKB48のシングル『大声ダイヤモンド』に選抜入りして話題になった。松井がこのたびTwitterで、その頃初出演したAKB48の冠番組『AKBINGO!』(日本テレビ系・2019年9月終了)を振り返りながら「本当に卒業するんでしょうか…信じられない」とつぶやいたところ、フォロワーから「私も信じられないよ涙 子供だったのにもう…」、「11歳からの青春時代をSKEに捧げてきた珠理奈ちゃんのこれからも応援してます! 最高の卒業公演になりますように!」などの反響があった。

宮脇咲良はパーソナリティーを務めるラジオ番組『今夜、咲良の木の下で』(bayfm)で「IZ*ONEは2018年10月29日にデビューし、2021年4月28日24時に当初の予定どおり2年半の活動期間を終えて活動を終了しました」と報告。韓国で3月に行ったオンラインコンサートが事実上最後の活動だったため、それ以降は「けっこうゆったりとした時間を過ごさせていただいていたので、私自身もいろんなことを考えたし…気持ちの整理は少しずつできてきているんじゃないかなと思います」と話しており、IZ*ONEでの活動を糧に「これからの人生に活かして、後悔のないように生きていきたい」と新しいスタートへの意気込みをうかがわせた。今後については「たぶん『この先どうするの?』って気になっていると思いますが落ち着いて、落ち着いてという感じです」と具体的に触れなかった。

そうした宮脇の発信を受けて、Twitter上では「今後、どうなるのでしょうか?」、「いよいよHKT48宮脇咲良と矢吹奈子が復帰するかと思うとワクワクもします」と不安や期待が飛びかうなか、「某氏(今日卒業)居なくなるから戻っておいで」と呼びかける声も見受けられた。2018年6月16日に行われた『第10回 AKB48世界選抜総選挙』開票イベント前のコンサートで松井珠理奈が宮脇咲良のパフォーマンスを厳しく指摘したことから、ショックを受けた宮脇がコンサートのその後のステージに出られなかったという。また松井も選抜総選挙を終えてから体調不良を訴えて休養に入り、SNSで不仲説が囁かれるようになった。しかし『AKB48世界選抜総選挙』で1位になった際、松井は3位の宮脇に「ライバルになってくれてありがとう」と声をかけ、微笑んでうなずく宮脇をハグしているので不仲になるほどの遺恨があったとは考えにくい。

松井は4月11日に愛知・日本ガイシホールで開催された卒業コンサート『珠理奈卒業で何かが起こる!?』で『AKB48世界選抜総選挙』の舞台裏を明かした。当時、前日のリハーサルに出られないほど心身ともに疲れ果てて部屋で泣いていると、心配したメンバーが全員で迎えに来てくれたという。「もしあれがなかったらもっと早く倒れてたし、総選挙にいなかったと思います」というほど辛かったようだ。総選挙後に体調不良で休養に入ったのは、ギリギリまで頑張って大舞台を務め上げ責任を果たしたところでどっと疲れが出たのではないか。このたび『AKBINGO!』に初出演した小6時代の姿とともに「本当に私は明日SKEを卒業するんでしょうか…」とツイートしたところ、宮脇咲良推しのファンから「(SKE48で)人生の半分以上過ごしてるし 48グループで1番若く選抜入りしてるし アイドルの歴史上唯一無二のメンバーだと思う」と労いのコメントが寄せられた。

宮脇咲良に関しては「BTSの所属事務所と専属契約を結び、新人ガールズオーディションを視野に入れている」といった情報が流れたことから、HKT48に戻らない可能性も考えられる。『AKB48世界選抜総選挙』で1位と3位の主力メンバーを欠いた後、誰が48グループの人気を支えるのだろうか。ここにきて存在感を増しているのが、AKB48チーム8・茨城県代表でチームAのキャプテンを務める岡部麟、そしてNMB48元チームMのキャプテン・渋谷凪咲だ。岡部はかねてから「前田敦子の再来」「AKB48の救世主」と注目されており、舞台『マジムリ学園』シリーズでヒナ役を演じれば、昨年から『ミライ☆モンスター』(フジテレビ系)でレギュラーを務め、4月15日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)に初出演して爪痕を残した。渋谷は『かまいたちの机上の空論城』(関西テレビ)でアシスタントを担当するほか関西ローカルの番組でレギュラーを務め、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)や『ダウンタウンDX』など全国放送の人気番組にもゲスト出演している。

SKE48では須田亜香里、HKT48では村重杏奈がバラエティ番組に度々出演しているが、48グループの人気を底上げするには至っていない。そこで岡部麟と渋谷凪咲がさらにアピールすることで世間が48グループのポテンシャルを実感すれば人気が高まり、松井らが抜けた後を少しでもフォローできるのではないだろうか。

画像2~5枚目は『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2021年4月28日付Twitter「本当に私は明日SKEを卒業するんでしょうか」』『IZ*ONE 2021年3月19日付Instagram「많은 사랑을 주셔서 감사합니다」』『岡部麟 2021年4月28日付Instagram「今日の」』『渋谷凪咲 2021年3月7日付Instagram「皆さ~ん」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ