赤楚衛二に竜星涼も。仮面ライダー・スーパー戦隊出身俳優を振り返ろう!【2021最新】

numan


ドラマ『チェリまほ』で大ブレイクの赤楚衛二さん、話題沸騰中のドラマ『推しの王子様』(推しプリ)の渡邊圭祐さん他、ドラマや映画で大活躍中の高杉真宙さん、竜星涼さん、犬飼貴丈さんそして純烈まで…! 彼らの原点となった特撮作品を一気にご紹介します!
2021年は仮面ライダーシリーズ50周年という記念の年。
その長い歴史の間には、数々の人気俳優を生み出し、若手俳優の登竜門とも言われています。
2021年9月からはシリーズ最新作『仮面ライダーリバイス』が放送されることで話題を集めました。

ドラマ『チェリまほ』で大ブレイクの赤楚衛二さん、話題沸騰中のドラマ『推しの王子様』(推しプリ)の渡邊圭祐さんや、ドラマや映画で大活躍中の高杉真宙さん、竜星涼さん、犬飼貴丈さん、そしてスーパー銭湯アイドル『純烈』まで…。
彼らの原点となった、仮面ライダーやスーパー戦隊の特撮作品を一気にご紹介します!

ご紹介した作品は、AmazonプライムビデオやHulu、dTVなどの配信サービスで視聴可能です。
東映特撮YouTube公式チャンネルでは、シリーズ50周年を記念して、昭和ライダーから令和ライダー(仮面ライダーゼロワン)までのTVシリーズ第1話&第2話を無料配信中! チェックしてみてくださいね。赤楚衛二・高杉真宙・竜星涼・犬飼貴丈・純烈…仮面ライダ...

赤楚衛二・高杉真宙・竜星涼・犬飼貴丈・純烈…仮面ライダー・スーパー戦隊出身俳優①

「TVガイドdan vol.35」(東京ニュース通信社刊)ミステリアスな魅力……『仮面ライダージオウ』渡邊圭祐
推しへの愛と、脅威のシンクロ率が泉美に見せた航のリアルケント様👑

撮影では #渡邊圭祐 さんを遠巻きに囲んだスタッフが、シャボン玉を作り、飛ばし、カーテンをなびかせ…と全力キラキラ✨大作戦を決行してました😆

リアルケント様、いかがでしたか?#推しプリ#推しの王子様#2話は22日夜10時 pic.twitter.com/WaNd95AHrN
— 『推しの王子様』【公式】3話は29日(木)よる10時 (@oshi_no_oji) July 18, 2021

仮面ライダージオウ 第01話[公式](仮面ライダー50周年記念)

via www.youtube.com繊細な演技に脱帽……高杉真宙『仮面ライダー鎧武』2021年4月に所属事務所から独立、昨年11月には連続テレビ小説『おかえりモネ』の出演辞退でも話題を呼んだ高杉真宙さん。
2013年の平成仮面ライダーシリーズ第15作『仮面ライダー鎧武』にて、呉島 光実(くれしま・みつざね) / 仮面ライダー龍玄 を演じています。
4/3.4ファーストフォトエッセイ『#僕の一部。』発売記念イベント、ご来場いただきました皆様、ありがとうございました❗️感染対策等のご協力もありがとうございました❗️
そして、既にお手に取っていただいた皆様、ありがとうございます😊
感想等、是非コメントお待ちしております❗️#スタッフより pic.twitter.com/JH7pnq4Us1
— 高杉真宙【公式】 (@MahiroTakasugi_) April 5, 2021主人公である葛葉紘汰(かずらば・こうた / 仮面ライダー鎧武 演じるのは佐野岳さん)を尊敬し、当初は可愛い弟分としての姿をみせていた光実ですが、実は大企業ユグドラシル・コーポレーションの重役を父に持つ御曹司で私立の進学校に通う優等生。

兄の呉島貴虎(くれしま・たかとら / 仮面ライダー斬月 演じるのは久保田悠来さん)には将来を期待されているものの、それを厭い素性を隠してダンスチーム”チーム鎧武”に所属するという二重生活を送っています。

御曹司や優等生としての息が詰まるような生活から抜け出し、チーム鎧武は光実にとって大事な仲間と共に笑い合える大切な場所。
一方で、大切なものを守るためには嘘や欺瞞はしょうがないと割り切る狡猾な一面も持つ彼は、やがて戦いの中で道を踏み外し……。

演技力に定評のある高杉さんですが、放映時にはまだ17歳。しかし自らの力を過信し狂気の果に暴走していく光実を見事な演技力で演じています。まだあどけない少年ぽさの残る高杉さんを是非見てみてください!

『仮面ライダー鎧武』には、高杉さん、佐野岳さんや久保田悠来さんの他にも
男性グループ『BOYS AND MEN』の小林豊さんが、駆紋戒斗(くもん・かいと)/ 仮面ライダーバロンを、
さらに、松田凌さん(城乃内 秀保(じょうのうち・ひでやす) / 仮面ライダーグリドン)、
白又敦さん(初瀬 亮二(はせ・りょうじ) / 仮面ライダー黒影)、
小澤廉さん(紘汰や光実と同じチーム鎧武のメンバー・ラット)と、
と現在2.5次元舞台やTVで大活躍している俳優たちが数多くキャスティングされています。

虚淵玄さんが脚本を担当し、先の読めないシリアスなストーリー展開と、フルーツをモチーフとしたデザインや、フルーツを被る(!?)変身シーンなど、キャスト以外にも見どころがたっぷり詰まった『仮面ライダー鎧武』、ぜひチェックしてみてください!

仮面ライダー鎧武/ガイム 第01話[公式](仮面ライダー50周年記念)

via www.youtube.comドラマに映画に大活躍! 竜星涼『獣電戦隊キョウリュウジャー』続いては、2020年公開の映画『ぐらんぶる』での、衝撃のヌード(笑)が印象的だった竜星涼さん。 この投稿をInstagramで見る
竜星涼(@ryo_ryusei)がシェアした投稿

竜星さんは、2013年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』の桐生ダイゴ / キョウリュウレッド役でテレビドラマ初主演。
その後、2017年の連続テレビ小説『ひよっこ』にて綿引正義役で出演し、松坂桃李さんや福士蒼汰さんに続く特撮⇒朝ドラのブレイクコースに。
映画『ぐらんぶる』では、『仮面ライダービルド』の犬飼貴丈さんとW主演、さらに同名BLマンガが原作の映画『リスタートはただいまのあとで』では古川雄輝さんとともにW主演を務めています。他にも『テセウスの船』や『35歳の少女』など数々のテレビドラマで幅広い役柄で活躍中。

『獣電戦隊キョウリュウジャー』は、まさに”THE・王道”のスーパー戦隊作品。サンバを取り入れた変身シーンも一見の価値ありです!

獣電戦隊キョウリュウジャー 第01話[公式]

via www.youtube.com平成ライダー史上最高の天才 『仮面ライダービルド』犬飼貴丈映画『ぐらんぶる』で、竜星涼さんとともにW主演を努めた犬飼貴丈さんは、2017年の平成仮面ライダーシリーズ第19作『仮面ライダービルド』で主人公の桐生戦兎(きりゅう・せんと)/ 仮面ライダービルドを演じています。

犬飼さん演じる桐生戦兎は、最高のIQと驚異的な身体能力を持つ天才物理学者。一方、過去のほとんどの記憶を失っています。
仮面ライダービルドとして活動していた彼は、脱獄囚である万丈龍我(ばんじょう・りゅうが / 仮面ライダークローズ 演じるのは赤楚衛二さん)と出会い、戦兎は自身の記憶を取り戻すために、龍我は自身の冤罪を証明するために共に戦うことに……。

犬飼さんも『仮面ライダービルド』出演後に、連続テレビ小説『なつぞら』(2019年)に山田陽平役で出演。同作には、『仮面ライダーフォーゼ』で朔田流星(さくた・りゅうせい) / 仮面ライダーメテオを演じていた吉沢亮さんも、犬飼さんの兄役で出演し、「メテオとビルドが兄弟に!」と話題になりました。 この投稿をInstagramで見る
犬飼貴丈(@atsuhiro.inukai_official)がシェアした投稿

2021年3月には、人気BLマンガ原作のドラマ『絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男』(略称:「絶対BL」)でも主演を務めています。
こちらは、ドラマ『チェリまほ』でキュートな綿矢湊役を演じたゆうたろうさん、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で夜野魁利(やの・かいり) / ルパンレッドを演じた伊藤あさひさん、『獣電戦隊キョウリュウジャー』で立風館ソウジ(りっぷうかん・そうじ) / キョウリュウグリーンを演じていた塩野瑛久さんを始め、小南光司さん、北村諒さんなど2.5次元俳優も多数出演!

気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

5分でわかる仮面ライダービルド[公式]

via www.youtube.com『チェリまほ』で大ブレイクのあの人もライダー! 赤楚衛二『仮面ライダーアマゾンズ』『仮面ライダービルド』2020年にもっとも話題をさらったと言っても過言ではないドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(略称:チェリまほ)に主演し、町田啓太さんとともに現在大ブレイク中の赤楚衛二さんも実は仮面ライダー出身。 この投稿をInstagramで見る
赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

アマゾンプライムオリジナル作品として制作された『仮面ライダーアマゾンズ』のシーズン2で、不良集団TEAM Xのリーダー長瀬裕樹(ながせ・ひろき)を演じています。

その後、『仮面ライダービルド』で、万丈龍我(ばんじょう・りゅうが) / 仮面ライダークローズを演じました。
元格闘家で茶髪の筋肉バカ(笑)、いわゆる脳筋な龍我は、チェリまほの安達とはまたぜんぜん違う役柄なので、見比べてみるのも面白いかも。

Vシネクスト「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」60秒予告

via www.youtube.com実はヒーロー!? 純烈は今秋特撮映画を公開スーパー銭湯アイドルとも呼ばれるムード歌謡グループ『純烈』も、実は特撮出身のメンバーが中心のグループ。

リーダーの酒井一圭さんは、『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001年)で、牛込草太郎(うしごめ・そうたろう) / ガオブラック 、
白川裕二郎さんは、『忍風戦隊ハリケンジャー』(2002年)で、霞一甲(かすみ・いっこう) / カブトライジャー 、
小田井涼平さんは『仮面ライダー龍騎』で、北岡秀一(きたおか・しゅういち) / 仮面ライダーゾルダ
としてそれぞれ出演していました。

純烈は、今秋公開の映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』で、再びヒーローに変身し、銀幕デビューを飾ります。

ムード歌謡グループ”純烈”は世を忍ぶ仮の姿。皆の憩いの場である温泉施設を守るヒーロー・純烈ジャーとして、温泉の平和を乱す悪と戦っている――というストーリー。
ほぼ20年ぶりの変身、一体どんな仕上がりになっているのでしょうか?

映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』特報

via www.youtube.com
引き続きおうち時間が続きそうなゴールデンウイーク、じっくり特撮漬け……はいかがですか?

◆佐藤健さん、菅田将暉さん、福士蒼汰さん、竹内涼真さん、瀬戸康史さん… 仮面ライダー出演作のススメ!
◆松坂桃李さん、山田裕貴さん、千葉雄大さん、志尊淳さん、横浜流星さんらが活躍したスーパー戦隊シリーズはこちら!

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ