無印良品、スグレモノ冷凍食品2選! 濃厚味わいの簡単惣菜が美味しすぎ

fumumu


無印良品 冷凍惣菜

”ガチ炭水化物は抜くけど、一品だけで脳が満足するジャンクディナー”こと「ぶちかましメシ」略して「ブチめし」。今週は無印良品の惣菜2選です!

画像をもっと見る

■「鶏肉とほうれん草のハンバーグ」


雑貨などの生活用品や、お菓子などが人気の無印良品。実は冷凍惣菜も豊富で、同店らしいこだわりの逸品が多いのをご存知でしょうか。今回は、そんなスグレモノの惣菜を購入してみました。

まずは「鶏肉とほうれん草のハンバーグ」(390円・税込)から。

無印良品 冷凍惣菜

国産の鶏むね肉に、ほうれん草と豆腐を加えたというハンバーグです。化学調味料を使わずに作っているのだそう。

無印良品 冷凍惣菜

中には1つ40gのハンバーグが5個入っており、全部でカロリーは360kcal、炭水化物23.8g。一回で全部食べなければ、ダイエット中でも十分ではないでしょうか。

関連記事:

■ジュワっと肉厚で美味


調理方法はレンジで温めるだけ! 2個なら1分50秒(500W)ほどで食べられます。小ぶりかなと思いきや、けっこう厚みがありボリューミーですね。

無印良品 冷凍惣菜

食べてみると、成形がしっかりしているため外側は歯応えがあるのですが、中はジュワっと肉汁が出てきて2つの食感を堪能できます。

無印良品 冷凍惣菜

味はほどよい塩味があり、なにもつけなくても美味。ほうれん草と玉ねぎのシャキシャキ食感がアクセントになっており、満足度も高いです。

■「サーモンのスモーク」


続いてはお魚の惣菜、「サーモンのスモーク ブラックペッパー」(290円・税込)。脂ののったサーモンを山桜のチップでスモーク、そこにブラックペッパーを加えたものです。

無印良品 冷凍惣菜

調理方法は、水か冷蔵庫で解凍するのみ。今回は水に20~30分ほどつける方法をやってみました。ちなみに、冷蔵庫での解凍の場合は8~10時間とのことです。

無印良品 冷凍惣菜

80gあたりのカロリーは170kcal、炭水化物は1.4g。素晴らしい数値ですね! 1回で食べてしまっても罪悪感なしなのが嬉しいところ。

■ボリューミーで濃厚な塩味


袋から取り出してみると、肉厚な身にしっかりブラックペッパーがかかった美味しそうなサーモンが!

無印良品 冷凍惣菜

食べてみると、見た目とおりの肉厚食感で、とってもジューシー。燻製の風味が効いていて、なおかつ塩味もしっかりな味わい。また、ブラックペッパーの刺激と、サーモン本来の美味しさが絶妙に融合しています。

無印良品 冷凍惣菜

今回はそのまま食べてみましたが、サラダやサンドイッチ、パスタの具材などにもオススメだそう。解凍するだけなので、簡単に料理ができそうですね。

素材も味もしっかりこだわった無印良品の冷凍惣菜。オンラインでも販売しているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

・合わせて読みたい→惣菜店「日本一」のなんこつ唐揚げ 本当に満足度ナンバーワンかもしれない

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ