謎多き馬主(CV #大塚明夫)によるCMが公開 日本中央競馬会(JRA)オリジナルアニメ『猫ジョッキー』5月放送

SPICE


日本中央競馬会(JRA)のオリジナルアニメ『猫ジョッキー』(全4回)が、2021年5月6日より毎週木曜23時10分から朝日放送テレビにて放送されることがわかった。馬の上に猫。シュールな見た目と競馬の小ネタも隠れた、JRAオリジナルアニメとなっている。

謎多き馬主(CV:大塚明夫)によるCMが公開


馬主(CV大塚明夫)が紹介する『猫ジョッキー』番組CM

『猫ジョッキー』あらすじ

30連敗中の勝てないサラブレッド・マンネンビリーを一流馬にすべく現れた救世主は、猫のジョッキー(CV:湯浅雅恭)?! マンネンビリーを世話する調教師(CV:浅川聡)と風変わりな馬主(CV:大塚明夫)、実力の程は定かでないが可愛さだけは日本一の猫ジョッキーが勝利を目指す!


四足歩行on the四足歩行の癒し系アニメ



猫ジョッキー CV:湯浅雅恭
その名の通り猫のジョッキー。勝てない馬・マンネンビリーの馬主がどこからともなく連れてきた勝利の切り札だが、やる気があるのか無いのかよく分からない。だって猫だもの。


調教師 CV:浅川聡
マンネンビリーの調教師。競走馬を管理し育てる「調教師」としては中堅どころで、そろそろビッグタイトルが欲しいお年頃。 今年3歳になるマンネンビリーと二人三脚で勝負をかけようとしているが、なかなか良い結果が出せない。どうしてだろう?いい馬なのに。


馬主 CV:大塚明夫
マンネンビリーの馬主。「うまぬし」と読む、馬のオーナー。どんな人物なのかよく分からないけれど、動物は大好きみたい。自らスカウトした猫ジョッキーには絶大な信頼を寄せていて、もしこれで勝てなかったら全部調教師のせいにするつもりらしい…


馬乗上手男(うまのり うまお) CV:大野智敬
馬に乗るのが上手い、百戦錬磨のスタージョッキー。あらゆる競走馬を勝たせてきた「勝利請負人」で、馬主からのオファーはひっきりなしの人気者だが、なぜか猫ジョッキーを執拗にライバル視する。きれいに割れたアゴがチャームポイント。

オリジナルアニメ『猫ジョッキー』(全4回)は、2021年5月6日より毎週木曜23時10分から朝日放送テレビにて放送。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ