おいでやす小田が喜ぶ意外な言葉が判明 「20年怖がられてきたから…」

しらべぇ




27日深夜の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、人気芸人のマネジャーらが担当芸人の注意事項を発表する人気企画『芸人取扱説明書』を放送。大ブレーク中のおいでやす小田の意外な一面が暴露され、話題を集めている。

◼マネジャーの気遣い


こがけんとピン芸人同士のユニット・おいでやすこがを組み、『M−1グランプリ2020』で準優勝に輝いた小田。叫ぶような大声ツッコミがお笑いファンの心をつかみ、多くのバラエティ番組で活躍中だ。

そんな多忙を極める小田のため、担当マネジャーが「気を遣っている」点を吐露していく。

関連記事:おいでやす小田、生放送での発言にスタジオ絶句 和田アキ子は「怒るぞ」

◼テンションが低いとき…


「テンションが低いときは小田を褒めているツイートを教えてあげると喜ぶ」とマネジャーは告白。「そのために普段から小田が喜びそうなツイートを探している」と苦労を語る。

ロンドンブーツ1号2号・田村淳が「どんな言葉で喜ぶ」のか質問すると、SNS・Twitterを使って「おいでやす小田 カワイイ」で探しているとマネジャーが吐露。小田が特に喜んだのは「リスみたいにカワイイ」とのツイートだったとマネジャーが明かすと小田は「やめろ」と絶叫した。

◼外見を褒められたい


「外見を褒められたほうがイイんだ?」と尋ねられた小田は「(芸風から)怖がられる20年だったので、そういうのが嬉しい」と本音を漏らす。

1番嬉しかったのは「それこそ、ハムスターに似ててカワイイ」とのファンの言葉だったと照れながら答えた。

◼ファンも反応


笑いの技術やツッコミよりも「外見をカワイイと褒められたい」と小田は力説。

この発言に視聴者はは「ロンハーの小田さんカワイイ、芸人さんにあんまりカワイイとか言うの控えてるんだけどカワイクて」「うん、自分が褒められているツイートで喜ぶおいでやす小田さんはカワイイわ」「小田さんカワイイって言うと喜ぶの? カワイイよ!」と小田の望み通り「カワイイ」を連呼していた。

・合わせて読みたい→おいでやすこが、宣材写真を撮影 メイクで大変身し「誰やねん!」と驚愕

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ