コメダのフルーツサンドを買いに行ったら、意外なオマケがもらえたよ! 食パンの耳ではなく……



「萌え断」という言葉を知っているだろうか? 思わず写真を撮ってSNSに投稿したくなるような「断面」のことがそう。主にサンドイッチの断面に用いられることが多く、フルーツサンドが代表格だ。

そんな萌え断商品があのコメダにも存在していた。全国でたった1店舗しか販売していない「コメダ謹製フルーツサンド」だ。実際に購入したところ、フルーツサンドもさることながら、意外なオマケがついて来たのに驚いた! コメダらしいオマケだなあ。

・ここだけなのに……
全国唯一の店舗とは、コッペパンの専門店「コメダ謹製やわらかシロコッペ」の西武新宿ペペ店である。2020年11月にフルーツサンドの販売を開始し、現在も買えるのはここだけ。

そんな唯一の店舗が、2021年5月16日に閉店してしまう! マジかよ!! せっかくコメダのフルーツサンドが食えると思ったのに、「初めまして! サヨウナラ!!」かよ!

同日以降、常設店舗は岐阜県・養老サービスエリア(下り)店のみになってしまう。そのほかはデパートの短期の催事で出店する予定とのことだ。みんなコメダ好きなはずなのに、なぜシロコッペは浸透しなかったんだ……。

・コメダのフルーツサンド
残りの営業期間がわずかとなったペペ店で、フルーツサンドを買って帰ろう。店頭のショーケースを見ると、半分がコッペパンメニューで残りの半分がフルーツサンド。そのほかにもサラダやミックスサンドなどの販売も行っている。

どれもとても美味しそう! 全部持ち帰りたいところだけど、カラフルミックス(税込390円)といちご(税込290円)を購入した。

カラフルミックスは、みかん・キウイ・いちご・パインが生クリームの中に詰め込まれている。このクリームは北海道産の純生クリームを使用しているそうだ。良い断面だ、これを萌え断というのか。たしかに萌えるな!

ここのフルーツサンドは、コメダの山食パンを斜めに組み合わせて、より断面が見やすく、食べやすいようにサンドしてある。

そして、いちごは “ヘタ” の部分に深く切り込みの入ったハート型。かわいらしい! やわらかなパンの食感と、軽やかな生クリーム。その合間からジューシーなフルーツ果汁が弾ける。

美味しゅうございます! せっかく出会った味なのに閉店してしまうのは残念だ……。

・コメダの山食パンのアレ
そう下を向いてしまったが、実は購入時に気になることがあった。レジ横に “あるもの” が置いてあって、商品購入者がオマケとしてもらえる。

それがコレ











何か分かるかな?

これはコメダの山食パンの “山” だ!

一般的なパン屋さんなら、食パンの耳がもらえるところだが、コメダは山! 山がもらえるんだよ!!

持ち帰ってそのまま食べてもヨシ! 単品販売しているコメダの小倉あんを付けて食べてもヨシ! バターを塗って砂糖をまぶしてトーストして、シュガーラスクにしてもヨシ! 美味しく食べる方法ならいくらでも思いつくはずだ。とにかく残念なのは、このお店があと1カ月弱で終わってしまうことだ……。行ける人は今のうちに行っておけよ~!!

・今回訪問した店舗の情報
店名 コメダ謹製やわらかシロコッペ 西武新宿ペペ店
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿駅改札階
時間 8:00~20:00(短縮営業中)
定休日 不定休(施設に準ずる)
※ 2021年5月16日閉店予定

参考リンク:コメダ謹製やわらかシロコッペ
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24.com

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ