玉ねぎは皮つきのまま冷凍が正解!?“まるごと冷凍”の絶品レシピを紹介!

暮らしニスタ


手間なしで調理もラクになる野菜の「まるごと冷凍」

野菜は皮つきのまま、カットもしないでまるごと冷凍することでいいことがいっぱいあるんです。なかでも驚きのメリットをあげてみると…

1.冷凍前の下処理いらず。洗わずペーパーでふくだけ。皮もヘタもそのまま。
2.冷凍でおいしくなる。ほどよく水分が抜けて味が凝縮。味のクセも少なめに。
3.調理前の下ごしらえがラク。下ゆでは熱湯をかけるだけ、など手間が減る。
4.火の通りが早く、味がしみ込みやすい。すぐにやわらかくなってすぐに味しみしみ。
5.生とは違った食感がいい。これまで知らなかった新しい体験も!

「玉ねぎ」をまるごと冷凍すると?


冷凍方法はカンタン。キッチンペーパーで表面の汚れをさっとふき、ポリ袋に入れて冷凍します。



冷凍によって玉ねぎのとがった辛みが抜け、独特のクセがやわらぎます。みじん切りにしても 涙が出ないからラクちん。火が通りやすく、あめ色玉ねぎが5分で完成!甘みを強く感じます。

調理するには


凍ったまま水に30秒~1分ひたすと表面が少しとけて、皮がつるんとむけます。かたいときはさらに水に30秒~1分ひたすと切りやすくなります。凍ったまますぐ調理しましょう。

玉ねぎのまるごと冷凍はいいことづくめ!やらない手はありませんね。それでは、気になるレシピをご紹介しましょう!

絶品レシピ!冷凍玉ねぎの万能うまだれ




【材料(作りやすい分量)】
冷凍玉ねぎ…小1個(約100g)
酢…大さじ2
オリーブ油…大さじ2
しょうゆ…大さじ1
きび砂糖…小さじ1
塩…小さじ¼
こしょう…少々

1.冷凍玉ねぎは水に少しひたして皮をむき、さっと洗って、あらいみじん切りにする。



2.ボウルに1とAを入れてよくまぜ合わせる。少しねかせると味がよくなじむ(急ぐときは電子レンジで1分ほど加熱するとよい)。

好みでサンチュに焼いたパプリカと焼き肉をのせ、たれをかけて食べる。そのほか、しゃ ぶしゃぶサラダや鶏肉のソテー、厚揚げ焼きなどにも。

\冷凍だから/
冷凍によって皮が離れやすくなり、つるんと気持ちよくむけます。切りにくいときは、さらに少し水にひたすと簡単に切れます。


ラクしておいしく食べるなら「野菜まるごと冷凍」!


「野菜まるごと冷凍レシピ」(主婦の友社)には、玉ねぎをはじめ、おなじみの野菜や旬の野菜のまるごと冷凍の仕方と、まるごと冷凍ならではのメリットを活かしたラクチンでおいしいレシピがたくさん掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね。



野菜まるごと冷凍レシピ

文/暮らしニスタ編集部

当記事は暮らしニスタの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ