三菱自動車、コンパクトカー「ミラージュ」の特別仕様車「BLACK Edition」発売


三菱自動車工業は4月15日、コンパクトカー「ミラージュ」にブラックをアクセントカラーに配しスポーティな外観に仕上げた特別仕様車「BLACK Edition」の販売を開始した。

「ミラージュ」は、1.2Lエンジンを搭載した5ドア5人乗りのコンパクトハッチバックで、タイ、欧州、米国をはじめ、世界70カ国以上で販売。 累計世界販売台数は約73万台(2021年3月末時点)となる、同社の世界戦略車だ。

今回の「BLACK Edition」は、エクステリアは上級グレード「G」をベースに、ルーフ、ルーフスポイラー、電動格納式リモコンドアミラーをブラックマイカとし、スポーティで精悍な印象に仕上げた。

ボディカラーは、2トーンの「ホワイトダイヤモンド/ブラックマイカ」(有料色)、「サンドイエローメタリック/ブラックマイカ」(有料色)、「レッドメタリック/ブラック マイカ」、「チタニウムグレーメタリック/ブラックマイカ」の4通りと、モノトーンの「ブラックマイカ」の、全5通りのカラー展開とした。

ブラック塗装の15インチアルミホイールを採用することで、足元を引き締めた。ミラー面の霜・露を除去し、付着しにくくするヒーテッドドアミラーを採用。 後方視界を確保し安全性を高めた。

インテリアはブラック&レッドファブリックの専用シート生地を採用し、レッドステッチをシートや本革巻きステアリングホイール(メッキ&ピアノブラックアクセント)、本革巻きシフトノブ、ドアアームレストにアクセントとして施すことで、よりスポーティな室内空間とした。

また、クッションとシートバックをすばやく暖める運転席・助手席シートヒーターを採用し、快適性を向上させた。

メーカー希望小売価格(税込)は、159万7,200円~161万3,700円。ボディカラー「ホワイトダイヤモンド/ブラックマイカ」は5万5,000円高、「サンドイエローメタリック/ブラックマイカ」は3万3,000円高となる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ