【先ヨミ】SEVENTEEN『ひとりじゃない』32万枚で現在シングル1位

Billboard JAPAN



今週のCDシングル売上レポートから2021年4月19日~4月21日の集計が明らかとなり、SEVENTEENの『ひとりじゃない』が324,395枚を売り上げ、現在首位に立っている。

4月21日に発売されたSEVENTEENの日本3rdシングルの表題曲は、困難な時代に青春を過ごす全ての人に贈るエールソングだ。ほかにも「Run to You」と「HOME;RUN」の日本語詞ver.が収録され、<初回限定盤A~C>には、それぞれ違う雰囲気の撮り下ろしフォトブックが封入されている。

続く2位は、最新週間シングル・セールス・チャートで5位を記録した今年2月発売のSKE48の27thシングル『恋落ちフラグ』で、今週前半3日間で11,331枚を売り上げた。5人組アイドル・グループ、まねきケチャの『まわる世界に』が11,019枚を売り上げて3位に入っている。

初週405,360枚を売り上げて最新チャートで首位デビューした櫻坂46の2ndシングル『BAN』はセールス2週目の今週前半で10,675枚を売り上げて現在4位に。そして今年3月にリリースされたAKB48の『失恋、ありがとう』が10,047枚セールスで5位に登場。『失恋、ありがとう』の累計セールスは144万枚を超える。

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021年4月19日~4月21日の集計)
1位『ひとりじゃない』SEVENTEEN(324,395枚)
2位『恋落ちフラグ』SKE48(11,331枚)
3位『まわる世界に』まねきケチャ(11,019枚)
4位『BAN』櫻坂46(10,675枚)
5位『失恋、ありがとう』AKB48(10,047枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ