IKEA渋谷の「ワンコイン」で満足できる、スウェーデンレストランを楽しんでみた


IKEA渋谷店7階に、都市型店舗初となる「スウェーデンレストラン」が4月21日よりオープン! 郊外のイケアでしか食べることができなかった人気メニューや、渋谷店限定メニューを楽しむことができます。

渋谷店限定のサーモンメニューやプラントベースフードをワンコイン! で楽しめるということで、早速レストランに遊びに行ってきました!

○ヘルシー&サステナブル! 渋谷限定メニューのサーモンメニューに注目

167席の広々とした店内は、北欧らしいシンプルでおしゃれな内装! カウンターのような席もあり、仕事中のちょっとした休憩にも使えそう。

イケア・ジャパンは、海外のイケア店舗と比較してフードの売上比率が高いのだと、広報担当の新井里美さんは言います。そのため、日本から提案したメニューも数多くあり、海外のイケアからも一目を置かれた存在だそうです。

気になるお料理はというと、地球にも環境にもやさしいサステナブルなメニューが盛りだくさん! メイン料理が12種類、前菜・サラダが7種類(オープン時点の数)、その他ドリンクやデザートなども豊富です。

スウェーデンレストラン限定のサーモンメニューは、養殖水産物の国際認証「ASC認証」を得たノルウェー産のアトランティックサーモンを使用。お肉の代わりに植物由来の原料を使用したプラントベースフードなど、体も地球も喜ぶヘルシーとサステナブルにこだわっています。
○IKEA渋谷店限定のサーモンメニューを食べてみた

十六穀米使用でヘルシーな「サーモンポキ」(790円/S、890円/R)。口に入れた瞬間は少し物足りないかな……? と思いきや、しっかりとごま油が利いて後味がピリッとスパイシー。

クリームチーズが濃厚! サーモンの塩気と相性バッチリ。サーモンはしっかり脂がのっていて、ハーブの風味で味が引き締まりさっぱり食べられます。

イケア初の定食メニューも登場! こちらは胃袋の都合で食べられなかったのですが、スープに小鉢もつく定食スタイルは嬉しいですね。
○プラントベースフードにも初挑戦

サーモンと同じく注目なのが、お肉の代わりに植物由来の原料を使用したプラントベースフード。実は人生で初めて食べます。植物性食材はCO2排出量/kgが低く、体にはもちろん地球環境にもグッド!

8種類以上のスパイスを使用! お肉の代わりに大豆ミート使用、ご飯は十六穀米。玉ねぎやにんじんも入っており、細かく切られているので野菜が苦手なお子様にもぴったり。辛さは控えめですが風味豊かな味わい。

子どもはもちろん、大人も大好きミートボールがプラントベースで登場! お肉の風味がしっかりあります。オーツ麦、ジャガイモなどを使用しているようで、腹持ちもしっかり。添えられているリンゴベリージャムとクリームソースは、酸味と甘味のバランスが良く食欲が増しちゃうおいしさ。リンゴベリージャムをつけて食べるのは、スウェーデンの伝統なのだとか。

ソフトクリームもプラントベースで楽しめます! ミルク感控えめで甘さはバッチリ。りんごシャーベットのような食感で、お腹いっぱいでもぺろりと入ります。口がスッキリするので、食後のデザートにはうってつけ。味は季節によって変わります! こんな低価格で食べられちゃうものなんですねぇ……。
○とにかくおすすめ! ドリンクメニューも楽しんで

いろんなメニューを食べ、どれも驚きがある素敵なお料理でしたが、1番驚いたのがドリンクメニュー。

ただの水やん、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、騙されたと思って飲んでみてください。めちゃくちゃ甘くてスッキリ!

「普段飲めないものを」と思い、北欧で親しまれているという「エルダーフラワー」(100円)をチョイス。さわやかながら甘味がしっかりで、グビグビいってしまいます。糖分控えめで作られているそうで、どこからこんな甘さがくるのか……。

ちなみにシロップは599円で購入できます。

○満たすだけでなく、楽しむ! 新たな食文化の発信を

1Fではプラントベースの「ベジドッグ」(80円~)も楽しめます!

空腹を満たすのではなく、食を楽しむ。75%がプラントベース、サーモンのメニューというこだわりのレストラン。スウェーデンの食文化を発信するIKEA渋谷店は、新しい体験を楽しめる渋谷のニュースポットになりそうです。

●information
スウェーデンレストラン
場所:東京都渋谷区宇田川町24-1 髙木ビルディング7階
営業時間:11~20時(ラストオーダー19時半)
※IKEA渋谷の営業時間に準ずる

阿部仁美 アベサトミ 1989年生まれ。求人広告の制作、IT企業の広報を経て、2018年よりフリーライター/エディター。ライティング、編集、SNS運用などWebメディアを中心に活動。オルタナティブなエンタメカルチャーが好きで万年チケット貧乏です。 この著者の記事一覧はこちら

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ