イクメン、優しい紳士、イケメン、日本男児、今の女性が好むタイプは?


ネクストレベルは4月21日、「令和版モテ男の条件」に関する調査結果を発表した。調査は2月26日~3月4日、全国の20代~40歳の独身女性445人を対象にインターネットで行われた。

調査結果は以下の通り。「男性の趣味で『いいな』と思うもの」を聞いたところ、「読書」(11.7%)、「アウトドア(キャンプ)」(9.2%)、「料理」(8.5%)、「国内旅行」(8.3%)、「海外旅行」(7.9%)、「ドライブ」(7.6%)、「映画鑑賞」(7.4%)、「グルメ(食べる)」(5.4%)、「マンガ・アニメなどのサブカル」(4.3%)、「筋トレ」「美術・演劇鑑賞」(4.0%)、「楽器演奏」(3.8%)、「音楽鑑賞」(3.4%)、「スポーツ鑑賞」(3.1%)、「ゲーム」(2.0%)、「ランニング」(1.9%)、「ゴルフ」「サッカー」「マリンスポーツ(ダイビング・サーフィンなど)」(1.4%)、「どれも好みでない」(1.1%)、「バスケットボール」(0.9%)、「野球」(0.7%)、「ウインタースポーツ(スキー・スノボなど)」(0.4%)、「ギャンブル(競馬・パチンコなど)」(0.2%)となった。

そして、「『いいな』と思う男性の生活スタイル」を尋ねると、「趣味などなにか没頭できるものを持っている」(31.7%)、「料理好きでマメに自炊する」(30.1%)、「『おうち時間』を好むインドア派」(11.2%)、「たばこやお酒をたしなみ、自分のスタイルを崩さない」「社交的で外出がち」(2.7%)、「お酒好きで晩酌や飲み会も多い」(2.3%)という結果だった。

また、「好みのタイプは?」と聞くと、「特徴なくて平凡だけど、一緒にいると落ち着くタイプ」(20.9%)、「いつでもレディーファーストな、優しくて紳士的なタイプ」(13.5%)、「無口だけど頼れる大人なダンディタイプ」(6.5%)、「人を楽しませることが大好きな芸人タイプ」(5.6%)、「料理上手で家事はなんでもこなせる家庭的なタイプ」(4.5%)、「頭が切れてなんでもこなせる経営者タイプ」(4.3%)、「子ども好きで家族優先なイクメンタイプ」(4.0%)、「いわゆる『3高』タイプ」(2.7%)、「可愛らしい外見に人懐っこい性格の弟タイプ」(2.5%)、「クールで感情表現が苦手なイケメンタイプ」(2.0%)、「ザ・日本男児! 亭主関白だけど頼れる男らしいタイプ」(1.8%)、「車の運転やスポーツが得意なスポーツ万能タイプ」(1.6%)、「音楽や美術・学問に熱中する芸術家・学者タイプ」「目立たなくて大人しいタイプ」(0.9%)、「ちょっと危ないアウトローな雰囲気のあるタイプ」(0.6%)、「その他」(1.6%)、「毎回『好きになった人』がタイプ」(26.1%)となっている。

さらに、「微妙だと思う男性のタイプ」を聞いたところ、「ちょっと危ないアウトローな雰囲気のあるタイプ」(25.2%)、「ザ・日本男児! 亭主関白だけど頼れる男らしいタイプ」(24.3%)、「音楽や美術・学問に熱中する芸術家・学者タイプ」(15.5%)、「いわゆる『3高』タイプ」(8.5%)、「頭が切れてなんでもこなせる経営者タイプ」「可愛らしい外見に人懐っこい性格の弟タイプ」(4.9%)となった。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ