オリラジ藤森、マネージャーとびちゃんがまさかの復活 吉本から引き抜く

fumumu


オリエンタルラジオ・藤森慎吾

16日、人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾さん(登録者数69.6万人)が自身のYouTubeチャンネルを更新。

ファンにも愛された、飛松マネージャー(以下、とびちゃん)が吉本興業を退社し、藤森さんのマネージャーに戻ったことが明かされました。

■とびちゃん、マネージャーに復帰


「笑顔のかわいいマネージャー」として、藤森チャンネルで一番の出演率を誇ったとびちゃん。動画出演を重ねるうちに藤森さんとの絆は強固なものになり、藤森さんファンにも愛されるようになりましたが、オリラジが昨年いっぱいで吉本興業を卒業したことで、自動的にマネージャーではなくなっていました。

今年1、2月はマネージャーをつけず、裏方仕事も自分でしていた藤森さん。しかし、想像以上の忙しさに疲弊することになり、一時はマネージャー候補2人と面談、部分的に業務を委託したこともあったそう。しかし、マネージャー経験がない人たちだったこともあって逆に藤森さんの負担が増えてしまった…など、背景が冒頭で明かされます。

関連記事:

■一度は打診を断る


結果、「とびちゃんにお願いできないかな?」と考え、吉本興業に連絡することにした藤森さん。とびちゃんに最初に連絡するのは筋が通っていないと考えた末の行動でしたが、マネージャー業の業務委託は会社的にも「容認できない」との回答でした。

そして、満を持してとびちゃんに電話した藤森さんでしたが、一度はお断りされたそう。「お話をいただいたときは嬉しい気持ちはありました」としつつも、オリラジが円満退社だったために「これで私がいって円満じゃなくなったら元も子もない」と考えていたようです。

■2週間で気持ちに変化


しかしそこから約2週間後、とびちゃんから「まだマネージャー決まってないですか?」と連絡が。「考えてた自分がバカバカしくなるくらい楽しそうだな」と思った結果、気持ちが変わったそうです。この言葉に藤森さんは「めちゃくちゃ泣きそう」と感無量…。

と同時に、マネージャーを引き抜いたという、自分の行動の重さを自覚すると明言。「社員の人生の責任を持って、見届けなきゃいけないし育てなきゃいけないっていう言葉はしっかり受け止めて、ちゃんと責任を果たしていきたい」と話しました。

■「感動した」「人望すげえ…」


「キャリアは正直関係なかったね。俺の中では一択だった」「4月入ってから仕事楽しいもん」など、とびちゃんへの熱い言葉がどんどん溢れた藤森さん。

ふたりの関係性の強さを感じさせる今回の動画に、コメント欄には感動の声が相次ぐことに。「飛松さんにとって藤森さんの存在って、きっと離れてみて偉大で大きかったでしょうね」「辞めてくる勇気も凄いけどわざわざ辞めてまで来てもらえる人望が改めてすげぇ…」「藤森がもし吉本を退社しなかったらいずれ、マネージャー交代が行なわれ、この未来は存在しなかったと考えると感慨深い」「正直ここまでの信頼がおける人に出会えてる藤森さんが羨ましいし、思ってもらえてる飛松さんに憧れます」などの声が確認できます。

★オリラジ藤森さんの動画はこちら

・合わせて読みたい→オリラジ藤森、故郷の実母に「大切なご報告」 今回も結婚ではなく…

(文/fumumu編集部・柊青葉)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ