猫っぽさで心をつかむ!「猫好きな男性」から愛されるコツ3つ

愛カツ


最近、ひそかに増えてきているのが「猫好き」な男性。

彼らに共通しているのは、知的で、インドア派であることです。

猫は、犬のように毎日散歩する必要もないので、家でまったり遊びたいインドア派の男性にぴったり!

今回は、そんな猫好き男性の恋愛傾向をリサーチしました!

彼らから「愛されるコツ」を3つご紹介します♡

猫っぽさで心をつかむ!「猫好きな男性」から愛されるコツ3つ

■ 1.彼にだけ「デレ」をみせる

「猫といえばツンデレ」というイメージがありますよね。

猫好きな男性は、ちょっぴり「女王様」のようなツンデレな態度に惹かれる傾向にあるようです。

「同じ職場の子と付き合ってるんですけど、彼女は職場ではめちゃくちゃ素っ気ないんです。

付き合う前なんて、俺って無視されてる?って感じてしまうこともよくありましたね。

でも、2人きりで会うようになったら、やたら甘えん坊になって密着してきたりして、ビックリ!

そのツンデレのギャップにやられちゃいました。

まるでうちで飼ってる猫のよう。

しかも自分にしか甘い部分を見せてないと思うと、よけい愛おしいです」(30歳/理学療法士)

猫好きな男性は、自分にしか見せない「デレ」の部分にときめくようです。

恥ずかしくて普段はそっけない態度しかとれない……という女性も、彼とふたりきりのときだけは「素直に甘える」ことを意識してみると、そのギャップがモテ効果を発揮するかも♡

■ 2.みずから恋をリードする

猫好きな男性はインドア派で、性格的にも大人しくて人見知りな人が多いもの。

そんなタイプだからこそ、恋愛に対しても奥手な人が多い傾向にあります。

「気になる子がいてもいつも告白する勇気がなくて、片思いのまま恋愛に発展しないことが多いんですよね。猫を飼ってるから、家にこもりがちだし……。

だから、女の子から積極的に話しかけてくれたり、デートに誘ってもらえたりすると嬉しいです。お付き合いするってなった場合も、相手にリードしてほしいと思っちゃってますね」(26歳/SE)

恋愛に奥手な彼らは、「女性にリードしてほしい」と思っているようです。

思い切って自分からアプローチをして、恋をリードしてみるといいかもしれません。

■ 3.かわいいワガママを言う

猫は、いつも自由気ままでマイペース。

次にどんな行動を起こすか分かりません。

そんな猫を愛する男性たちは、女性の「かわいいワガママ」に振り回されることも好きみたいですよ。

「彼女はデート中に急に『手を繋ごうよ~』とか『ぎゅっとして~』とか言ってくるんですよね。『人がいるから今はダメ!』って言ってるのに、『お願い!ちょっとだけでいいから』なんてワガママ。

でも、内心ではこいつかわいいなってキュンとしちゃってます。そんなかわいいくてワガママなところは、家で飼ってる猫と似てることありますね」(28歳/調理師)

猫好きな男性の前では、「これってワガママだと思われるかな……?」なんて思わずに、素直な感情を思いっきり表現するのが◎

■ 猫好きな彼の心をつかもう♡

猫好きな男性は、やはり「猫っぽい」一面がある女性に惹かれるもの。

奥手な彼らをリードしつつ、「猫っぽさ」を取り入れて、かわいいアプローチをしてみましょう。

ちょっぴりワガママを言ってみたり、ツンデレを意識したりするのがコツ!ぜひ試してみてください。

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ