過去37年間の地球の経年変化を観察できる「Google Earth タイムラプス」

ガジェット通信



4月15日、Googleが過去37年間の地球上の変化を時系列で見ることができる新機能「Google Earth タイムラプス」を追加したと発表しました。

Exploring Timelapse in Google Earth(YouTube)

https://youtu.be/5W-zPqrGQWA

カーネギーメロン大学のCREATE Labの専門家と協力して開発された「Google Earth タイムラプス」は、1984年~2020年の過去37年間に撮影された2400万枚の衛星写真をもとに、地球の経年変化を観察できるインタラクティブな4D体験です。

「Google Earth タイムラプス」は、以下のリンク2つから利用可能となっています。見てみたい場所を検索するか、Googleが用意した「壊れやすい美しい自然」「温暖化する地球」といったテーマを選ぶことで、37年分の経年変化を観察できるようになっています。

Google Earth サイドメニュー→「Voyager(船の舵アイコン)」→「Google Earthのタイムラプス」

https://earth.google.com/web/

Google Earth Engine

https://earthengine.google.com/timelapse/

Google Earth Timelapse: Tokyo Haneda Airport, Japan(YouTube)

https://youtu.be/iUW_kpWeSzQ

これは過去37年の間に羽田空港周辺エリアがどう変化したかを確認できる動画です。

※画像:YouTubeより引用

https://www.youtube.com/watch?v=5W-zPqrGQWA

※ソース:

https://japan.googleblog.com/2021/04/google-earth.html

(執筆者: 6PAC)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ