“LOVE”が可愛い! 100均ネイルで『陶器ネイル』が完成!

 

LINE公式ブロガーのきゃのです。

この連載では、100円ショップを中心としたプチプラのネイルアイテムのご紹介やセルフネイルの方法をお伝えしていきます!

 

今回のテーマは、『100均ネイルで作る陶器LOVEネイル』。

 

100均ネイルの中でも私が特に愛用しているダイソーのフレンドネイル。

今回はそんなフレンドネイルの「春のくすみカラー」を使って『陶器ネイル』を作ってみました。

春になると使いたくなるカラーてありますよね。まさに私の場合はこの「くすみカラー」です。

各メーカーから毎シーズン新色が出ますが、追いかけるのは大変。自分が好きな色さえ見つけられると安定して楽しめますし、遊び心を持っていろいろ試すこともできます。セルフネイルの醍醐味ですね。

さて、今回の陶器ネイルですが、フレンドネイル公式Instagramでも春のくすみカラーをおすすめしていますので、そのカラーを参考にアレンジをしてみました。

 

 

Instagramでは、くすみカラーに変身させるスモーキートップコートもおすすめしていますが、今回はキラキラなシャイニーカラーもプラスしてデザインしてみました。

 

『陶器LOVEネイル』使用アイテムは

ダイソーフレンドネイル
(画像左から)ホワイト/ピンクベージュ/オリーブグリーン/ライトグレー/トープ/シャイニーバニラ

 

今までフレンドネイルの中でもお気に入りでよく使っていたカラー。陶器ネイルに欠かせないのが、ホワイトです。

そして今回は、より陶器らしく見せるため、凹凸で”LOVE”の文字を表現してみました。こちらも100均アイテムです。

 

(画像左から)
・キャンドゥ クレヨンネイルパーツモールド アルファベット
・キャンドゥ クレヨンネイルパーツモールド第2弾 トランプ

 

今、ジェルで凹凸の出るものが人気です。ただ、マニキュアでは正直できないことが多いですが……。

ネイルパーツをジェルやレジンで自作して、凹凸を作ることもできます。100円ショップ「セリア」で、ジェルやレジンを販売していますよ。ALL100均で遊べるのがすごいですよね!

今回は「ネイル工房」のプチプラジェルでネイルパーツを作りましたが、セリアのジェルやレジンでぜひ試してみてください。

 

 

レジンやジェルを使ってモールドに液体を流し入れ、硬化させます。

硬化させるためのライトが必要となりますが、100均や3COINSなどでも最近では硬化させることができるライトが販売されています。すごいです!

それではパーツから作っていきましょう!

 

 

文字の中にジェルやレジンを入れます。はみ出しすぎないようにしましょう。空気も大敵です!

はみ出た場合は、ネイルスタンプのスクレイパーみたいにこそぎとります。多少であれば、硬化後にバリとなりますのでカットしてください。

 

 

『LOVE♡』で5本の指分作ります。

厚みはそこまで無い方なので、パーツとして爪の邪魔になるほどではないのが優れている点です。マニキュアでも固定しやすいですね!

今回、陶器ということでベースカラーを真っ白にしていきます。パーツも白で作りましょう。

 

 

1度塗りした上にパーツを固定します。

ホワイトは塗るのが難しくムラが出やすいものですが、2度塗りでしっかり不透明な真っ白にするので、1度塗りでの多少のムラは気にしないで大丈夫です。

2度目はアルファベットの上から塗ります。

 

 

上段が一度塗りでアルファベットを置いた状態。下段はその上にムラがないようにホワイトを塗り重ね陶器のベースを作りました。

しっかり乾かしていきましょう。アルファベットが埋め込まれすぎないように刷毛の先を使って液体の溜まりを取り除きましょう。

しっかり乾いたのを確認したら、くすみカラーを上から塗っていきます。

刷毛に力を込めずふんわり乗せるように塗ります。

 

 

くすみカラーはシアーなものが多いのでこのようなムラがでます。

案外このくらいの方が陶器感が出るのでは?とも思いますが、2度塗りをしてムラをなくしていこうと思います。

ひとつひとつの工程でしっかり乾かさないと最終的に乾いてくれず、ヨレの原因になりますので、しっかり乾かすのがポイントです。

 

 

2度塗りでも陶器の雰囲気が良い感じに出ていますね!

ジェルでする場合は、ベースカラーもパーツも同じ色で作れば良いと思いますが、陶器独特の雰囲気はベースのホワイトの透け感にあると思いますので、好みで使い分けると良いと思います。

マニキュアで、しかも100均でこのレベルが楽しめれば十分ですよね!

 

お好みでマットに仕上げるのもいいですが、個人的には陶器だとツヤ仕上げの方が良いかと思いますので、今回はツヤ仕上げにしております。

トップコートを塗る時に刷毛に圧がかかりすぎると、アルファベットの上に乗せたくすみカラーがなくなってしまうので、ふんわり乗せるような塗り方がおすすめです。

 

 

いかがでしょうか?

自爪でもチップでもしっかり楽しめますし、お好きなカラーを集めて塗ってみるのも良いですよね!

なかなかジェルだからできるようなものも多いのですが、マニキュアでどこまでジェルだからこそできるデザインに近づけるか……という挑戦も楽しいですよ。ぜひ、いろいろとセルフネイルだからこその”遊び”をしてみてくださいね!

しかもそれを100均のみで挑戦するのが個人的に楽しいです。

また、今は逆にプチプラジェルでジェルだからできるものを楽しみつつ、ハイブリットにマニキュアとジェルとを使ったりして楽しんでおります。

それぞれに良さがあり、注意点もあります。低予算でしっかり遊べる時代なので楽しみつくしましょう!

 

「#セルフネイルのススメ」アンケート実施中!

本連載では、現在アンケートを行っています。セルフネイルで悩んでいること、気になっていること……ぜひ教えてください!

アンケートはこちら

WRITER

  • きゃの
  •        

  • 100均・プチプラネイルでセルフネイルを楽しみまくっている「きゃの」です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ