ローソン「からあげクン」が35周年! 勝手に生誕祭をして祝いまくってみた

fumumu


からあげクン35周年

ローソンの大人気ホットスナック「からあげクン」が15日で35歳の誕生日! いつも美味しさをありがとう…ということで、勝手にお祝いしてみました。

画像をもっと見る

■増量キャンペーン中


ジューシーさとさっぱり感を両立させたホットスナック「からあげクン」誕生から35年。現在でも様々なフレーバーが誕生しており、その人気は不動のものです。

今年はそんな「からあげクン」誕生日を祝い、ローソンでは4月13日から5月5日まで、1個増量キャンペーンを実施中。

からあげクン35周年

なんとお得な…というわけで、今回筆者もこの祭りの波に乗って「からあげクン」ひとり生誕祭をやってみました。

からあげクン35周年

今回購入したのは、「レギュラー」「レッド」の基本味と、先月16日に誕生した「黄金しょうが味」。そして、ローソンの公式インスタグラムで紹介していたアレンジメニューの、4本柱で祝いまくりたいと思います!

関連記事:

■絶対王者を改めて実食


まずは、「からあげクン」の絶対王者、「レギュラー」と「レッド」から。

これまでの人生で何度食べたかわかりませんが、改めてその美味しさを堪能したいと思います。

からあげクン35周年

まずは、この混じりけのない純真無垢な「レギュラー」から。見事な塩味に、脂身がないのにジューシー感を堪能できるお肉の食べ心地。最強です。

からあげクン35周年

そして「レッド」はピリっとした辛さはありつつも、どこか優しさを感じさせる素朴な味付け。

からあげクン35周年

目をつむって王者たちを味わっていたら、まだ世の中の闇を知らなかった高校時代、友人達とともに楽しく食べた眩しい時間を思い出しました。ありがとう。

■新商品「黄金しょうが味」


お次はニューカマーの「黄金しょうが味」(216円・税込)。

からあげクン35周年

こちらは開封してみると、「レギュラー」「レッド」よりも、衣がゴツゴツしているタイプ。個性派なことを垣間見せてきます。

からあげクン35周年

食べてみると、ジュワっとしたしょうゆ味のなかに高知県産黄金しょうがの風味がほどよく感じられます。食べたあとも香りが続き、余韻にひたれる逸品です。

■ダイエット中でもいける? 低糖質サンド


生誕祭の最後は、アレンジレシピ。ローソンの「ブランパン」と「レッド」そしてキムチとチーズを用意してみました。

からあげクン35周年

実は「からあげクン」は適正糖質を示す”ロカボマーク”がついている低糖質食品(一部は認定されていないものもあり)。そのため、同じく低糖質パン「ブランパン」を使えばダイエットにも向いているサンドが出来ちゃう…!

からあげクン35周年

作りかたも超簡単。「レッド」1個を半分に切ったもの、そしてキムチとチーズをパンにはさみ、レンジかトースターで温めます。ほどよくチーズが溶けたら出来上がり!

からあげクン35周年

ブランパンのフワフワ感とチーズのまろやかさが優しい口当たり。そこに、ピリ辛同士の「レッド」とキムチがガツンと主張してきて満足度抜群! 低糖質サンドとは思えない美味しさです。

以上、「からあげクン」勝手に35周年生誕祭でした。改めて、おめでとうございます!

・合わせて読みたい→カルディの罪悪感ゼロお菓子3選! ダイエット中に感謝したくなる濃厚味わい

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ