声優・上坂すみれがゲームについて語る! 戦車、ロシア、昭和歌謡...ゲームも好き!

Rooftop


unnamed-1.jpg

PlayStation(R)初の公式ラジオ番組として毎週木曜日21:00よりTBSラジオで放送中の“プレイステーション(R) presents 『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』”は、 ゲーム好きで知られる人気ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパーである宇多丸と、 ゲームを愛する著名人が「人生におけるゲームの影響」や、 「あのゲームとの思い出」、 「今オススメのゲーム」など、 ゲームについて楽しく語り合うトーク番組。

4月15日(前編)と4月22日(後編)のゲストは、 声優、 アーティストとして活躍する上坂すみれ。戦車やロシア、 昭和歌謡など、 世代のわりにはオールド趣味のオタクとして知られているが、 これは同世代と被らないテーマを求められがちだったこともあり、 意外にもゲームの話をがっつりとする機会は多くなかったそうだ。

そんな上坂、 ゲームの出会いは幼少の頃。 一人っ子だったため、 家ではゲームが話し相手だったとか。 その後、 スーパーのワゴンセールで手に入れた『ファイナルファンタジーコレクション』に収録されていた『FF4』で「転職」「裏切り」という概念をいち早く学び、 『マジカルバケーション』では、 友だち100人と通信しないと獲得できない魔法のため、 ある方法を使って毎日コツコツと努力していたとのこと。

そして後編では、 前編では時間切れだったマイベストゲームの話。 上坂の人生ベストは、 落ち物パズルゲームの名作『ぷよぷよSUN決定盤』。 近年はeスポーツの種目として知られているが、 上坂にとってはキャラゲーとしての面白さに目覚めたタイトルだったそうで、 自分の萌えるキャラクターの雛形がすべてこのゲームに詰まっているそうです。 初めてゲーム画面を見た宇多丸も、 シンプルなグラフィックながらツボを押さえたキャラクターたちにいたく関心。 「eスポーツの選手たちにもキャラの魅力に目覚めて欲しい!」とふたりで盛り上がっていた。

クラウド型ラジオサービス「TBSラジオクラウド」およびIPサイマルラジオサービス「radiko(ラジコ)」を使えば、 PCやスマートフォンから無料で本番組を聴くことができる。

プレイステーション(R) presents

『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』

毎週木曜日 21:00~21:30にて放送

番組公式サイト: http://www.tbsradio.jp/mygame/

番組ハッシュタグ:#game954

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ