クロスホテル札幌、チェックイン時間自由の48時間滞在プランを発売

Traicy

クロスホテル札幌クロスホテル札幌は、ホテルの公共スペースでテレワークができる「48H(時間)ステイプラン」を4月8日から販売している。

チェックイン時間をフレキシブルに設定し、48時間滞在できるプラン。客室は15階以上の特別フロア「クロスフロア」の、200センチメートル幅のキングサイズベッドや独立したバスルームを設置するラグジュアリーダブルを用意する。

利用者は、現在一時的に営業を見合わせているホテル内のバーラウンジや札幌市街の眺望が楽しめる最上階の展望ラウンジを、仕事やリフレッシュタイムに自由に使用することができる。またチェックイン時に、ホテル近隣にある仕事のしやすい環境が整ったカフェや、コワーキングスペースなどを紹介した、スタッフ作成のマップをプレゼントする。

その他の特典として、ホテル売店や近隣提携店で利用できる1,000円分のチケット、3階レストラン「hache(アッシュ)」での朝食、延長コードの貸し出しなどがつく。また、有料でノートパソコンの貸し出し、プリント、FAXの対応などを行う。

料金は1名2泊で20,000円から。料金は消費税・サービス料を含んでいる。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ