広瀬すず、プライベートで比嘉愛未のジョークに冷たい視線

 

4月11日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に女優の広瀬すずが登場。姉の広瀬アリスと共に仲良くしている先輩女優の比嘉愛未とのことや、映画『海街diary』の4姉妹との現在についても語った。

 

比嘉愛未、広瀬すずの素顔を語る

広瀬すず×「食」だと、どんなイメージ?と問われた比嘉愛未は「広瀬すず×『肉』」と断言。「ご飯に行くときは9割方焼肉です。1番ビックリしたのは、ある時に仕事を終えて帰る途中の時に連絡が来て、『がーさん(比嘉)これから焼き肉屋に来ない?』って」と急にひと回りも年齢が離れている先輩女優を呼び出すのだと明かした。

 

続けて「彼女の素晴らしいところは、何のお肉を頼むのか全部決めてくれる。間違いがないんです。もう黙々と焼いてくれるんですよ。絶妙な焼き加減で。お互いに黙々と食べて、サッと帰ります。いさぎがいいですね。そこが男らしくて大好きです」と比嘉。また比嘉は「私結構おしゃべりなので、たまにジョークがスベったりして。すると(広瀬は)ワザと血の気の通ってない冷たい目をするんですよ。人間とは思えない氷のような目で」と暴露。

 

VTRの比嘉に対し広瀬は「がーさんが海苔を前歯にくっつけて1人で鏡向いてやってて。急にハッて見せられて。それが面白かったんですけど、これ笑ったら負けると思って(無の表情で)見返して」とワザと塩対応なのだと明かし「貼り方とか教えてくれました。2人で焼き肉屋さんで前歯に海苔つけて遊んでました」と仲の良さを明かした。

 

また映画『海街diary』の面々について問われると、「年に何回かは長澤まさみさんとかが誘ってくださって。すごい忙しかった中でも大体早く終わった日に、終わった瞬間にLINEとか連絡来て、『今何してる?』みたいな。『今終わりました』って言ったら、『ちょうど今みんな誘ったら、全員ちょうど空いてたから会わない?』とかで」と広瀬。

 

「誰が集まるの?」と問われると「映画の綾瀬はるかさんと夏帆さんと4姉妹の役だったので」と共演した豪華女優陣がいまだに仲良く集うのだと明かした。

※トップ画像は『おしゃれイズム』公式Instagram(@oshare_ism_ntv)より

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ