「一緒にする」がポイント!気になる人との関係を深めるデート先選びのコツ

愛カツ


付き合う前のデートは「食事」が定番だと思いますが、それだと彼のことを知るには不十分ですよね。

もっと彼のことを知るためには、お互いのことを理解できるデートスポットをチョイスするのが鍵になりそう。

特に、何か作業を一緒にすることができるデート先は相手の本質がわかりやすいんです。

今回は、そんな付き合う前のデート先を決めるコツを伝授します。

“一緒にする”のが彼を知る近道に!付き合う前のデート先を決めるコツ♡

■ 夢中になれるスポーツやゲームができる場所

共通の趣味があったらそれを体験すると盛り上がりますよね。

でも趣味が全然違う相手の場合は、何かしらのスポーツやゲームをすると簡単に盛り上がりますし、相手のことを知るきっかけになるかも。

まだ遠出する関係になれていないな…という方は、ダーツやビリヤードなどなら天候に関係なく近場でサクッと楽しめるのでおすすめです。

またおうちデートをする場合は、バトル系のカセットで対戦すれば時間を忘れて夢中になれるはず。

彼の教え方や負けた時の態度など、普通に会話するよりも短い時間で人柄がわかりやすいですよ。

■ お互いの洋服を選び合えるショッピング

食事デートの前に小一時間近場でショッピングをするのもアリ。

あなたの私用に積極的に考えてくれる人なのか、興味なさそうについてくるだけなのか、これで、付き合った後の姿が何となく想像がつくかもしれません。

実際にその場で買わないとしても、「こっちの方が似合いそう」と親身になってアドバイスをくれるかどうかで、脈アリかどうかも確認したいです。

お互いの好みを知る機会にもなりますし、相手の性格を知るだけでなく、センスがあるかどうかも見極めることができそうです。

■ 相手の思考が知れる本屋さんやブックカフェ

デートでは、本屋さんやブックカフェ、漫画喫茶に行くのもおすすめ。

普段読んでいる本や漫画はその人の趣味趣向に大きく影響するため、相手のことを知る重要なアイテムなんです。

なので、彼がどんな本をを選んでいるかをチェックするだけでも「こういうのが好きな人なんだな」と分かるヒントになります。

また、お互いのおすすめを共有して貸し借りするのもおすすめです。

自分の好みと違ったとしても、柔軟に受け入れられる人なのか「俺こういうの無理」とバッサリ決めつけてしまう人なのかわかります。

■ 相手を知れるチャンスを逃さないで…!

「教えてもらう」「一緒にゲームをする」など、二人で“一緒にする”ことで、相手がどんな人なのか、知ることができます。

デート先がまだ決まっていない人は、今回紹介した“一緒にする”ことができる場所を選ぶのもいいでしょう。

一緒に苦労したり考えたりすると、1日でも距離がぐっと縮まるはずです。

彼からしても、「こういう子なんだな」というのが感じ取りやすいですし、付き合った後の過ごし方のイメージも現実的につきやすくなるでしょう。

ぜひ、仲良くなりたい彼とのデートで試してみてくださいね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ