安藤政信“ミツヤス”と一夜を共にした蓮佛美沙子…味方良介から告白されモテ期到来!?

テレビドガッチ

蓮佛美沙子が主演を務めるドラマParavi『理想のオトコ』(テレビ東京系、毎週水曜24:40~)の第2話が、4月14日に放送される。

本作は、チカによる「理想のオトコ」(講談社パルシィ所載)が原作。LINEマンガにて連載がスタートし、現在までの累計閲覧数は380万回を突破。ヒロインたちの感情に共感者が続出し、等身大のリアル過ぎるストーリーとして人気を集めた本作品は、仕事に恋に、そろそろ将来を真剣に考え始めた男女が繰り広げる心の葛藤を描いた大人の恋物語だ。蓮佛は、恋愛から久しく遠ざかっている32歳独身の美容師・小松燈子を演じる。

第1話の放送後、安藤政信が演じるラブコメ&不器用な漫画家・ミツヤスの醸し出す色気やキャラクター設定が話題となり、インターネット上では「殺傷能力の高さにやられた」といった声が上がっていた。

<第2話あらすじ>
ミツヤス(安藤)との一夜の過ちに落ち込む燈子(蓮佛)は、体の関係から始まる恋もありだと茉莉沙(藤井美菜)に励まされる。しかし茉莉沙には相手がミツヤスだとは言えずにいた。

恋愛に発展するわけがないと思いながらもミツヤスのことが頭から離れない燈子は、ある日、同級生の圭吾(味方良介)から突然の告白を受け、2人の間で気持ちが揺れ動いていく。

そんな中、意を決してミツヤスと再び会うが、ミツヤスから圭吾とのことを聞かれてしまい……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ