玉森裕太、朝食作りでドン引きハプニング「バレやしない」

 

4月8日放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)では、Kis-My-Ft2の玉森裕太が、テーマを伝えず即興で挑戦する「抜き打ちテスト」で、思わず本心を漏らす場面が見られた。

 

女性がドン引きした玉森の二面性とは!?

リビングへ行くと、急に彼女のマイコが「寝坊しちゃった!でもお腹空いちゃって。悪いんだけど朝ごはん作ってくれない?私が準備する15分の間で。じゃあ、お願いね」とキッチンタイマーをセットして出ていく。玉森は「は?もう始まってる?」と目を丸くして驚くと、急いで冷蔵庫の中身をチェックし始めた。

 

玉森は「15分で?は?」と焦りながらも卵と冷凍ご飯を取り出し「クソめんど」と不満を漏らしつつも長ネギのみじん切りを手際よくこなす。さらに溶き卵を作りつつ「あと10分でいけるな。あと10分でいけるな」とラップにくるまれた冷凍ご飯を取り出す。ここでハプニングが発生。なんと冷凍ご飯の半分が折れて床に落下してしまったのだ。玉森は「大丈夫。洗えばいけるよ。大丈夫大丈夫、バレやしない」と水で洗って調理を続行。

 

そしてフライパンでご飯を炒めようとするも未解凍だったためカチカチのご飯をほぐすのに悪戦苦闘。それでも美味しそうな「塩昆布入りチャーハン」を完成させると、「お待たせ!マイコ。これ食べて頑張ってよ。今日も1日マイコのこと大好きだし、いっぱい愛してるし、たくさん想ってるから頑張って」と笑顔を向けるのであった。

 

VTRを視聴したスタジオの女性陣は“落としたものをそのまま使う”という行為にドン引き。しかし宮田俊哉は「食べれるもの捨てるほうが悪いだろ」と玉森を擁護。また井上咲楽は「見てないところでメッチャ雑なのは怖すぎますよね。目の前であんなに愛の言葉言ってるのに」と困惑した。

 

進行役の二階堂高嗣が「『クソめんど』って」と苦笑いすると、千賀健永が「なんで言っちゃったの?」と質問。すると玉森は「もう本心だよね」とあっけらかんと答え、正直な玉森にスタジオが爆笑に包まれていた。

※トップ画像は、フジテレビ公式Twitter(@fujitv)より

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ