Snow Man深澤辰哉、メンバー内の仕事量の格差を嘆く

 

4月8日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、ジャニーズのアイドルグループ・Snow Manが登場。深澤辰哉は「ソロ活動のメンバーが多くグループとしての活動ができないため、週3~4日で自宅警備している」と、リアルな悩みを告白した。

 

深澤「僕には夜会しかないんですよ」

デビュー2年目のSnow Man。リーダー岩本照が「魔の2年目っていうのが一番大事な時期だなと思ってまして」と切り出す。深澤の悩みは「普段は9人で活動してるんですけど、1人でもソロ活動が入ると、グループ全体の仕事ってできなくなってしまう」というもの。

 

「それぞれ、モデルのお仕事、アニメ、クイズ番組、SASUKEもありますし。そうなると、自宅警備をする人が生まれるわけです」と深澤。「特に僕と、宮舘(涼太)と、渡辺(翔太)は、多いときで週に2~3日ぐらい自宅警備してるんです」と、グループ内の仕事量に格差があると明かし、「暇なときに、どうやって腐らずにモチベーションを保っていられるか聞きたいなと思いまして」と切実に訴えた。

 

「3人が暇なの?」と有吉弘行が確認すると、「YouTubeとか、ほぼ観きりました」と渡辺。スタジオが爆笑に包まれると、「もう2週目入ってます、今」とさらに自虐を続けた。「俺らさ、このグループの中で一番暇な子と、よく仕事してない?」と有吉が櫻井翔に確認すると、メンバーは再度大爆笑。深澤は「だから僕には夜会しかないんですよ」と真顔で訴えた。

 

「グループの活動には入れてもらえるわけじゃん」と語る有吉。この意見にメンバーが爆笑する中、「ありがたいことに」とうなずく宮舘。「ツアーがあったら一緒に連れて行ってもらえるんだろ?」と半笑いの有吉に、宮舘と渡辺は立ち上がって「やめてください!今後それすらなくなるんじゃないか、みたいな」と必死で訴えた。

 

「さすがに週3~4日はきついっすよ」と嘆く深澤。佐久間大介から「週3日ぐらい『ああ明日買い物行こ』って言ってるんですよ」と暴露され、「買い物か掃除しかしてない」と、きっぱり語った深澤であった。

※トップ画像は『櫻井・有吉THE夜会』公式Twitter(@theyakai)より

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ