可愛すぎ!男がキュンとくること間違いなしの【小悪魔スキンシップ】

ハウコレ

女性からのスキンシップが嫌だという男性はほとんどいません。しかしあからさまなスキンシップは軽い女だと思われてしまうので注意が必要です。今回はあざとさ全開、小悪魔スキンシップを習得しちゃいましょう!

■肩に寄りかかる
飲み会の席など少し酔っぱらってしまったときにできる小悪魔スキンシップ。電車などの公共交通機関で隣同士になったときに、眠そうに寄りかかるのもいいかもしれませんね。無防備な仕草に男性はキュンキュンしてしまうこと間違いなしです。

■手を触る
付き合っていないときに手を握るのはハードルが高いと思っている人も多いのでは?実は、彼の手に触れる機会はたくさんあります。たとえば、「私、手が冷たくて(温かくて)」といって、「え?本当?」と彼が反応してくれるようであれば「ほら!」といって手を握るのもあり。他にも「手のマッサージが得意なんだ!」という手もあります。

■楽しい会話をしながら自然と触れる
「やだ~♡」「○○くんって面白い!」といったように、楽しい会話をしているときに腕を軽く叩いたり、身体を押したりすると、あまりにも自然すぎて逆にキュンキュンしてしまうのだとか。わざとらしい狙ったスキンシップよりも、ナチュラル感を出すように心がけましょう。ただし、話が盛り上がったからといって、強く叩くといった乱暴なスキンシップは嫌がられるので気をつけましょう。

■さりげなくぶつける
さりげなくぶつけるスキンシップは小悪魔の上級テクニック。座っているのであれば膝や太ももなどをわざとらしくなく触れてみたり、立って横並びであれば肩や手を触れてみたり...普通に座っていたり歩いていたりしても、結構起こることなので、わざとらしさは出ないので、人前でやっても大丈夫です。飲み会のときに料理が運ばれてきたら、彼の方に避けて近づいてわざと触れてみるなんていうテクニックも小悪魔女子は取り入れています。男性がキュンキュンしてしまう小悪魔スキンシップ。ぜひ実践してみてくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ