お嬢様アナ奔放下半身(2)日テレ岩田絵里奈はよつんばい挑発で猛アピール!

アサ芸プラス


 初回から、よつんばいでヒップを突き出す“挿入待ち”ポーズで、視聴者をコーフンさせたのは、3月29日から「スッキリ」(日本テレビ系)の新MCに就任した、岩田絵里奈アナ。

「ベージュのボトムをヒップに思い切り食い込ませるほどの突き出しぶり。見事な挑発ポーズで、スタジオも大盛り上がりでした。早くも視聴者に自分の存在を大きくアピールすることに成功していますね」(テレビ雑誌記者)

そんなはしたない格好を見せてくれた岩田アナだが、実は父親は、神奈川でクリニックを経営する開業医だ。

「内科の他に、外科、血管外科、胃腸科、消化器科の診療もあり、さらには人間ドックなどにも実績が豊富なようですから、相当のお金持ち。岩田アナは地元でも有名な令嬢だったそうですよ」(芸能記者)

「スッキリ」でのハレンチなパフォーマンスは、そんなお父さんの目にどう映ったのか心配になる。

「モノマネや手品など多芸で、しかも育ちの良さからか底抜けに明るく思い切りがいい。『スッキリ』に起用されたのを見ても、日テレも“ポスト水卜麻美”として期待をしている証です。これまで、そのボディはあまり注目されませんでしたが、3月19日放送の『第44回 日本アカデミー賞授賞式』では、出演者へのインタビュアーとして登場。横からのショットでは、ふんわりとしたデザインのラベンダー色のレースワンピ姿の胸元の意外な盛り上がりに、驚かされました」(前出・テレビ雑誌記者)

“隠れ爆裂バスト”ぶりにも注目だ。

(露口正義)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ